スポンサーサイト

スポンサー広告

【ご案内】井尻秀憲・著 『李登輝の実践哲学-五十時間の対話』特別販売

おすすめ書籍
以下は「日本李登輝友の会」HPより転載です。http://www.ritouki.jp/【ご案内】井尻秀憲・著 『李登輝の実践哲学-五十時間の対話』特別販売 本書は、李登輝元総統がいかにして台湾に民主化をもたらし、中国との外交チャンネルを維持しつつ、どのようにして台湾の国際的地位を向上させてきたのか、その歴史的偉業である「台湾経験」の背景を、5つのモチーフから迫る濃密な内容だ。 著者の井尻秀憲・東京外国語大学教授は「今な...

提案:『日本の命運は台湾にあり』 (永山英樹著、まどか出版刊)を全国のコミュニティ図書館に備えて貰おう!!  〔転載)

おすすめ書籍
提案:『日本の命運は台湾にあり』 (永山英樹著、まどか出版刊)を全国のコミュニティ図書館に備えて貰おう!!                            飯田孝一私は本書は台湾問題に関する全ての重要ポイントが大変分かり易く説明されているとともに永山氏の熱い情熱と危機感が伝わって来る名著だと感動しました。折角の名著なので是非一般の人々にも広く読んで貰いたいと考え自宅近くにある市立図書館に新規...

【本日発売】『李登輝訪日・日本国へのメッセージ』 (転載)

おすすめ書籍
ぜひ!一家に一冊、と思うほど取っていただきないな本です。事務局も買いますが、お求めたい方は、事務局へご連絡ください。    阿貴【本日発売】『李登輝訪日・日本国へのメッセージ』日本李登輝友の会メルマが「日台共栄」より転載李登輝前総統の来日記録集『李登輝訪日・日本国へのメッセージ』を出版   豪華執筆人と関連写真199枚で来日の全容を紹介。10月31日、全国書店で発売!...

【良書紹介】盧千恵『私のなかのよき日本』

おすすめ書籍
二冊ともいい本なので、よかったら、読んでみてはいかがでしょうか?ちなみに、阿貴は二冊とも買ったけれど、まだ読んでいません。読み終わったら、また感想を皆様にお伝えします。   阿貴以下はメルマガ「台湾の声」より転載です。【良書紹介】盧千恵『私のなかのよき日本』【良書紹介】片倉佳史著『台湾新幹線で行く 台南・高雄の旅』盧千恵『私のなかのよき日本』(草思社) 十八歳だった。著者の盧千恵さんは可憐な乙女だ...

『日本よ、こんな中国とつきあえるか?』読後一言 阿貴

おすすめ書籍
皆様、まだ読んでない方、ぜひ読んでみてください。阿貴のおすすめの一冊です。以下は「台湾の声」より転載です【読者の皆様へ】いつも台湾のことを応援して下さり、感謝しています。林建良編集長の単行本『日本よ、こんな中国とつきあえるか?』をお読みになった方は、「読後の一言」をお寄せください。           「台湾の声」編集部************************************************************...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。