スポンサーサイト

スポンサー広告

台湾狙うミサイルが急増…陳総統、年頭演説で中国非難

「管理人阿貴」 だより
読売新聞より転載(20. 1.3)【台北=石井利尚】台湾の陳水扁総統は1日の年頭演説で、台湾に向けて配備されている中国のミサイルが急増していることを明らかにし、中国を強く非難した。その上で、「台湾は主権国家だ」と述べ、台湾名での国連加盟の賛否を問う住民投票について、3月の総統選と同時に実施すべきとの考えを表明した。 陳総統は演説で、陳政権が発足した2000年当時に約200基だった中国のミサイルが昨...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。