【食いしん坊情報】日本人が作る「本格的台湾チマキ」

台湾の声 メルマガ
以下は「台湾の声」より転載です。


【食いしん坊情報】日本人が作る「本格的台湾チマキ」


          「台湾の声」編集長 林建良(りんけんりょう)


友人から大好きなチマキをお歳暮として贈って頂きました。
早速電子レンジでチンして食べてみたら、びっくり
台湾南部のチマキの味ではないか、しかも本格的、もち米の味、煮込んだ豚肉、塩漬けした卵の黄身、、、

一体誰が作ったのか、と電話して聞いてみました。

更に仰天、何と正真正銘の日本人が作ったのです。そのため台湾に48回も足を運び、材料のすべても台湾から取り寄せているそうです。

ここが日本人の職人魂そのものですが、パンフレットもなし、電話口では子供が吹き込んだ留守番電話の録音だけ、その素っ気無い部分までが台湾的なのです。

店の主人から了承を得ていませんが、その味を読者に紹介したくて公表に踏みきったわけです。
ご迷惑をかける覚悟で

場所 池袋(それ以外は不明)
電話 03-3989-6823
店の主人 山田氏(フルネームは不明、店の名前も不明)
チマキの値段 一個500円

 

『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html
『日本之声』  http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe  (Big5漢文)
     

関連記事
スポンサーサイト
【明日】日光・黄文雄先生講演会   | Home | 台日民主教育交流訪問団と本会などが意見交換会

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ