台湾の「台北101」で新年祝う花火

最新日台NEWS
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3194700.html
より転載です。
台湾の「台北101」で新年祝う花火

 台湾では、台北市内にある世界一高いビル「台北101」で、新年を祝う花火が打ち上げられました。

 色鮮やかな光のイルミネーションとともに花火が打ち上げられると、世界一高いビルでの花火を見ようと集まったたくさんの市民から大きな歓声があがりました。

 2004年に完成した「台北101」は、101階建て、地上508メートルで、現在世界第1位の高さで知られています。

 
関連記事
スポンサーサイト
【日本李登輝友の会】 新年明けましておめでとうございます | Home | 新年を迎えての思い 「台湾の声」編集長 林建良  2006年1月1日

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック

最寄りである台北捷運(MRT)の台北捷運板南線|板南線・市政府駅より少し距離があるので、無料の送迎車両がでている。将来、このビルの地下にはMRTの新線新駅(台北捷運信義線|信義線・世貿中心駅)ができる予定。・台北散策wiht弟・台湾・台北101・101(台湾)・台湾4日目

2007.07.20 (Fri) 03:40 | 台湾を考える
このページのトップへ