スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追悼】石田浩「柯旗化『台湾監獄島』再出版によせて」

台湾の声 メルマガ
【追悼】石田浩「柯旗化『台湾監獄島』再出版によせて」

昨晩逝去された石田浩日本台湾学会会長が再出版された柯旗化『台湾監獄島』に寄せた紹介文の一部を転載いたします。

再出版によせて

本書はすでに絶版になって久しく、これまで第一版第一刷として三千冊、第二刷として一千冊、計四千冊が出版されたと聞いているが、台湾の大学や研究所の図書館だけでなく日本の大学図書館にも所蔵されておらず、当時の台湾に関心を抱く人たちが購読したものと思える。近年の台湾研究ブームの中で台湾研究に関心を抱く若手研究者や学生、一般人が増加しており、ぜひとも本書を手にとり一読していただきたいと考える。現在の経済成長と民主化は一朝一夕に達成されたものではなく、戦後台湾には暗黒時代が長期にわたって存続し、これに敢然と立ち向かった人達がいたことを心に留め、現在の台湾の民主化はこれらの人士の苦難の闘いの中から生まれてきたことを理解して欲しいからである。

   二○○五年六月廿七日
                    関西大学経済学部
                    教授   石田 浩

同書無償配布
http://petat.com/users/myoukou/taiwankangoku.html

『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
関連記事
スポンサーサイト
【台湾世論調査】89%「台湾と中国との関係は台湾人民が決定すべき」 | Home | 番組案内 「世界うるるん滞在記」1/8

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。