スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外相、李前台湾総統の来日を容認

最新日台NEWS
外相の以下の発表はいいですが、、、


外相、李前台湾総統の来日を容認
 麻生太郎外相は19日の日本記者クラブでの講演後の質疑で、台湾の李登輝前総統が5月に来日する意向を示していることについて


以下のこの一言は全く余計ですね、
一国の元総統に対しての発言としては、失礼だと思います。
外相:「リタイアした李登輝さんはそんなに偉くない」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060120AT1E1901419012006.html
続きあり
外相、李前台湾総統の来日を容認
 麻生太郎外相は19日の日本記者クラブでの講演後の質疑で、台湾の李登輝前総統が5月に来日する意向を示していることについて「リタイアした李登輝さんはそんなに偉くない。大騒ぎするから話が込み入る」と述べ、容認すべきだとの考えを示した。同時に「正式に申請があったわけではない。どうしますと言える段階ではない」とも付け加えた。 (07:02)

関連記事
スポンサーサイト
「日本と台湾は仲のいいパートナーだ」 | Home | 日本の退職者に長期ビザ 台湾外交部

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック

外相の以下の発表はいいですが、、、外相、李前台湾総統の来日を容認 麻生太郎外相は19日の日本記者クラブでの講演後の質疑で、台湾の李登輝前総統が5月に来日する意向を示してい

2006.01.20 (Fri) 14:22 | 台湾関係コラム

 麻生太郎外相は19日、日本記者クラブでの会見で、台湾の李登輝前総統が5月に訪日を計画していることについて「リタイア(引退)した李登輝さんはそんなに偉くない。大したことはない。大騒ぎするから話が込み入る」と述べ、李氏の入国は問題ないとの見解を示した。中国政

2006.01.20 (Fri) 14:32 | 不細工な不ログ

台湾南部の田舎町に「池上一郎博士文庫」があり、近隣の日本語世代や日本語を勉強する学生に使われている。設立されて5年、毎年の周年イベントに出席するのが行事になってしまった。文庫入り口には、「有朋自達方来 不亦楽乎」 ・・・ 友あり 遠方より来る また楽しか...

2006.01.21 (Sat) 19:11 | 千点写行
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。