「日本と台湾は仲のいいパートナーだ」

最新日台NEWS
本番の香川特産のうどんをぜひ一度食べてみたいですね。
うどんの食べ歩きもいいかも!


以下は「香川県ニュース」より
 台湾訪問中の真鍋知事は十九日、台北市内で陳水扁・台湾総統と懇談した。陳総統は「香川の物産展が台湾で大成功したと聞いている。日本と台湾は仲のいいパートナーだ」などと歓迎し、両国の結びつきがさらに深まることを求めた。
http://www.shikoku-np.co.jp/news/administration/200601/20060120000092.htm
続きはこちら
 同日午前、知事と塚本県議会議長ら県議五人が表敬訪問した。知事は「昨日は台湾最大の経済団体・三三会の例会に出席。航空会社では、定期便の就航を働きかけた」と、今回の訪問活動を説明。相互の観光交流の発展などを訴えた。

 陳総統は「台湾人の査証(ビザ)免除で県議会にお世話になった」と感謝の言葉を述べ、昨年台湾から二百四十五万人が訪日したことを紹介。「香川特産のうどんをぜひ食べてみたい」などと話し、親交を深めた。

関連記事
スポンサーサイト
【台湾週報】日本の地方首長らが相次ぎ訪台、深まる台日の都市間交流 | Home | 外相、李前台湾総統の来日を容認

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ