中国国籍より私は無国籍を選択します (阿貴)

「管理人阿貴」 だより
今日の午後、自動車教習所への申込みに使う「登録原票記載事項証明書」(外国人の場は必要みたいです)のために、役場へ行きました。

最初から、嫌な予想をしていた。そして「登録原票記載事項証明書」の手数料300円を払った後に見たものは、中国国籍になっている私の証明書でした。あっ!私の国籍は「中国」になっている、正直言ってものすごく不愉快な気持ちです、私はすぐ抗議しました。

ちょっど一年前になりますが、去年の2月頃、私の外国人登録証明書の国籍記載が「中国」になっていたことを来日8年目にして初めて抗議しました。多分その時のことで、今回役場に行った時に、役場の職員は私の名前を覚えていた。

「私は中国人じゃない、私の国籍は台湾です」と、役場の方に言いました。
すると役場の女性職員はパスポートを見たいと言った。
もしパスポートが「台湾」で記載しているなら、国籍記載を訂正しなければらないと。私は運転免許教習所申込みにしに行くのをやめ、一旦家に帰って、パスポートを持って、また役場へ行った。

確かに私のパスポートは「中華民国」REPUBLIC OF CHINAで書いたあった。

役場の女性職員はその英文字「CHINA」の部分は指して、「やっばり国籍は中国になっているね」って言った、私は「なってない!なってない」と反論した。

私は言った、「中国人のパスポートは見たことあるでしょう!台湾との違うでしょう!中華民国外交部って書いてるのに」。
でも役場は無理やり民国という文字を外して、だからあなたの国籍は「中国」ですって言った、私は到底納得できません。(多分在日台湾人の方々も納得できないと思います)

台湾は蒋介石率いて来た国民党「中華民国」によって占領されただけ、中国が一歩的に「台湾は中国に一部」って虚構を言っているだけ、台湾は昔から、一度も中国の領土になったことはありません。台湾は決して中国の一部ではありません。

例え国籍の記載を「台湾」に直してくれなくても、中国と記載されるのはごめんだ。中華民国のパスポートなのに、無理やり「民国」を外して中国になるのか?少なくとも中華民国と中華人民共和国は全く違う国家であって、国籍が台湾にならなくとても、パスポートの国名のとおり、「中華民国」になるのは、自然じゃありませんか?

いや「中華民国」じゃない中国だ!って言いたいなら、なぜ!台湾人のパスポートと中国人のパスポートが違うの?説明できますか?役場の職員は終始答えられませんでした。国籍記載が中国になるなら、私は「無国籍」を選択します。

役場の職員は国籍欄の訂正について、青森市にある仙台入境管理局に問い合わせてみますと言った。明日もう一回役場に行って、返事を聞く事になっていますが、果たして私の国籍欄は「中国」のままになるのでしょうか?私は台湾人としての尊厳を持ってはいけないのか?私は自分の国籍が勝手に中国に改ざんされるのを黙って受けることしかできないのか?

虚しいよ!今の私は見守るしかないのか、、、

関連記事
スポンサーサイト
中国国籍より私は無国籍を選択します (続編) 青森日台交流会 阿貴  | Home | 反省!!「怪しい人たち」の表現について (阿貴)

コメント

『世界の国一覧表』( 編集発行: (財)世界の動き社、編集協力: 外務省)では、台湾を中国とは別に扱っていることからも、中国籍とすることはおかしいんです。どんな根拠に基づいて中国籍としているのか、聞いておいてください。

2006/03/22 (Wed) 22:59 | TaiguML #- | URL | 編集

絶対におかしいです。
台湾はいつ中国になったというのでしょうか?
法務省は見解を改めるべきです。

2006/03/22 (Wed) 22:51 | TaiguML #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ