スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森日台交流会設立記念講演会

記念講演会
   青森日台交流会設立記念講演会参加者募集のお知らせ


日本と台湾が共に歩んでいく「日台共栄」理念のもと、新しい日台関係を構築するため、青森県と台湾の交流を促進することを目的に、青森日台交流会を設立しました。そこでこれを記念し、以下の要領で講演会を開催しますので、お誘い合わせの上ご参加ください。

日 時 2006年4月23日(日) 13:30~16:30(受付は13:00~)
      (講演会:13:30~15:00 懇談交流会:15:00~16:30)

場 所 青森市安方1丁目1-32水産ビル5F(財)青森県国際交流協会
                     (アスパム隣 青森駅から徒歩5分程度)

テーマ 「浮遊する台湾」~~私の体験的台湾交流を通じて(講師:楢崎政志氏)
~台湾の歴史は、海洋勢力や大陸勢力による占領の歴史です。現在民進党の台頭により自らによる国づくりを目指していますが、今度は中国の恫喝により前途が危惧されております。一方台湾には多くの知日家、親日家がいます。この台湾の現状を講師自身の体験を通じて話していただきます。

講師プロフィール 楢崎政志氏 (ならさき まさし)    
1941年生まれ。上北町出身。亜細亜大学卒業。現在三沢市に居住。平成14年3月三沢市立第五中学校定年退職(校長)。その後日本大學大学院で国際情報を学び、現在青森中央学院大学大学院地域マネジメント研究科生徒。
著書『懐かしのふるさと三沢』国書刊行会、『上北町史民俗編』上北町。
台湾天母国民中学と三沢市立第五中学と姉妹校締結。

講演会入場料  無料   懇談交流会参加料  一般:800円 会員:500円
講演会終了後、同会場にて懇談交流会開催いたします。

<お申込み・お問い合わせ>
青森日台交流会 090-6685-6887(13:00~22:00)
http://shukuei.blog19.fc2.com/ 
mailto:a-nittai@hotmail.co.jp

河津桜

日本李登輝友の会ホームページより

【上の写真:河津桜】
平成15年2月に日本から台湾(新竹市)に寄贈された静岡県伊豆河津町原産の桜です。まだ枝ぶりは弱弱しいものの,見事に今年も綺麗な花をつけました。



関連記事
スポンサーサイト
【青森日台交流会設立記念講演会を開催】 青森日台交流会 中西 | Home | 台北市内バスで台湾語アナウンス復活か?

コメント

大成功おめでとうございます

設立記念講演会の成功おめでとうございます。
出町さん手造りの粽など、味覚から日本と台湾の近さを感じました。たいへん美味しゅうございました。
今日一時退院した従兄弟に粽を差し出しましたら、縁起物だと喜んでおりました。
台湾確かに浮遊しております。
しかし、日本に住む他のアジア人と違い、台湾の方々が日本に住んでいながら「台湾人」だと堂々と言えるのは、台湾という”国”に誇りを持っているからでしょう。
制度や主義が国を動かすのではありません。
世の中を動かすのは常に人です。
今浮遊していようとも、皆さんのように国を愛する人がいれば、いずれ台湾は私達以外にも、当然国として認識されます。
認識するのも人です。
認識させるのも人です。
させる側の方が難しいと思いますが、青森日台交流会の発展を心よりお祈り申しあげます。
敬具

2006/04/23 (Sun) 20:50 | ものづくり日本横丁 #EDiva4mw | URL | 編集

阿貴さま、はじめまして。
青森日台交流会発足おめでとうございます。
残念ながら遠すぎて参加できませんが、
日台交流の輪が日本全国に広がっていくといいですね。

2006/03/28 (Tue) 22:25 | 宮本将英 #o5I/Ecc2 | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。