スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国国籍より私は無国籍を選択します(続々編) (阿貴)

「管理人阿貴」 だより
中国国籍より私は無国籍を選択します(続々編) (阿貴)

自動車学校から国籍の訂正を求められました

3月28日やむをえず、国籍が中国と記載されたままの「登録事原票記載事項証明書」を持って自動車学校へ行って申込みをした。

早速30の日に説明や学課1を受ける事になったのですが、受ける前に、三度も事務の方に呼ばれた。申込み書の「本籍」の欄に、「中国」と書いてほしいとのこと、私は非常に嫌がっていました。二度も断りましたが、自動車学校の方が「中国」と書かないと、(書類と記入が不一致で)免許は取れないぞ,と嫌な言い方をした。

在日台湾人は台湾人としての尊厳はないのですね、私は中国人じゃないのに、本籍は「中国」と書かないと、免許は取れないぞとは、何ですか!?

当然自動車学校の方を困らせる気持ちは全くないのですが、私の話も聞いてください。一方的に在日台湾人の国籍を「中国」にするのは、先進国「日本」がやることなの?国際社会の中で、なぜ日本だけこんな事をするのでしょうか?私は台湾人としての誇りを持っている、駄目ですか?私は何か悪い事でもしたというのか?

去年12月の事です。東京行き寝台列車の中で、秋田県出身のおじいちゃんとの会話です。「わ(私)の息子と結婚すれば、おめ(あなた)は日本国籍をもらえるよ。」と大変失礼ですが、私はもうすでに結婚しています、それに「日本国籍」を求めていません。

外国人が「日本国籍」を欲しがっていると思われても仕方がないかもしれませんが、私は求めていません。家族みんな日本人ですが、私はただ日本人と結婚しただけなのに、ただ家族と一緒に暮らしたいだけなのに、国籍が「中国」と書かなければならないの?何の権利があって、私は「中国人」だというの?

主人は私に「日本国籍」に帰化して欲しいみたいです。そうすればこんな事もないだろうと言った。確かにそうかもしれませんが、でも私はそうしたくありません。

台湾人が日本に何年住んでも「日本人」には「なれません」。なる必要もありません、私はそう思います。自国の誇りを持って堂々と、日本で家族と一緒に暮らしたいだけ、この望みは高いですか?私の出身は恥ずかしいですか?

多分これからもこんな事は度々あるだろう、でも私は台湾人としての誇りをもって生きたい。戦います、妥協しません。日本政府よ!日台の歴史を勉強しなさい、そして勇気を持って間違いを認め、それを正すのだ。

関連記事
スポンサーサイト
台湾からの誘客で協定&祖先の霊を供養/台湾出身者の共同墓地 (転載) | Home | 受賞者14人が李登輝氏と面会 日台交流・青少年スカラシップ &李登輝氏が訪日延期 健康問題理由に (転載)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/04/25 (Tue) 21:34 | # | | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。