スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古都」海鮮料理屋

読者 投稿 情報
オ二@様からのです。

 オニ@いつのまにやらグルメ道まっしぐら です。

 先日は、職場の人に誘われておいしいという海鮮料理屋へ。場所は、科学園区。光復路からロイヤルホテルへ向かい、そこから園区の方に入ったら、スタバのある角を左に入るとレストランが立ち並ぶ金山街です。で、最初の路地を右へ入ると金山六街。そこにでぇ~んと「古都」とネオンのともる海鮮料理屋があるのです。(日本料理店みたいな名前やな~と思いましたが。)披露宴もできる広さ。

 水槽には、伊勢海老やカニ、台湾の高級魚「石班魚」など。ちょっと高級感があります。更には檻に入ったワニ(食用)や氷の山に埋まった巨大魚の切り身も。

 ま、わたしらは、そういう高級魚には目をくれず、一般的な料理を頼みましたが、珍しいところでは、『宮保「鶏」丁』(唐辛子が利いたピーナッツ入りのピリカラ炒め)の「カニ足」版、『駝鳥肉鉄板焼き(黒胡椒風味)』など。一品の料理の量が多すぎないので、いろいろ食べることができます。

 そんで、期間限定らしいですが、飲み物は飲み放題。しかも、それに台湾ビールも含まれる!です。

 だからって、浴びるほど飲んだかというと、行ったメンバーがあまり飲まない派だったので、3本までで(ひとり、じゃないよ~)遠慮させていただきましたが。

 最近、ビール飲みすぎると「痛風」になるぞーと脅されますが、99%が男性がかかる病気だそうですね~。しかし、女性でもオヤジ的飲食生活してればなるのではないかーと、密かに心配もしております。風が吹いても痛い、だから「痛風」だと!コワイね~。心当たりのある方は、気をつけましょう!!

関連記事
スポンサーサイト
Google Earthのサービスが始まりました。 | Home | 今後永久居留証取得を考えておられる方へ。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。