スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許証取得、でもよろこびは半分以下 青森日台交流会 阿貴

「管理人阿貴」 だより
免許証取得、でもよろこびは半分以下
これでは「中国人」だと思われても仕方がない

青森日台交流会 阿貴

約三ヶ月間自動車学校に通い、今日6月27日に、ついに運転免許を取得しました。
私は視力がよくないから、念のためにメガネを作りましたが、けれど持って行くのを忘れました。これは悪い兆候かと不安な気持ちでいっぱいでした。

昨夜は自動車学校から借りてきた問題集を猛勉強するつもりだったですが・・・、寝てしまいました。

もしやこれも悪い結果に繋がるのではないかと、さらに不安な気持ちになりました。受付が始まって、奇跡的なことに視力検査は無事にパスしました。あとは学科試験だけだ、とはいえ、昨夜は問題集を見ないで、寝てしまった。私は心配で心配で、後悔し始めました。もっと勉強してから来ればよかったのにと、後悔していました。

そう考えているうちに、学科試験は始まってしまいました。もうやるしかないなと思いました。結局私は学科試験の時間か終了するまでに、問題を解いてしまいした。

試験結果を待っている間はとても長く感じました。それよりもっと心配なことがあります。
それは私の本籍(国籍)の記載です。

「やはり台湾人の国籍は『中国』と記載されるんですか」と、書類審査の方に聞きました。
すると係の方が「違うんですか?」と聞いてきたので、私は「私の国籍は台湾です。中国ではありません」と伝えましたが、係の方は「書類上はそうなります」と、それ以上は何も言いませんでした。

想像してはいましたけど、事実とは違うのに、そういう風に記載されていて、悲しいです。
自国の誇りを持って、ここで家族と一緒に暮らしているだけなのに、なぜ私の本籍は「中国」と記載されなければいけないのか?強い憤りさえ覚えました。

試験の結果は合格でしたが、でもよろこびは半分以下です。その場で免許証をもらってから、私はずっと本籍が「中国」と記載されたところをにらみました。これを見た人たちは、私を間違いなく中国人と信じてしまうことでしょう。他の人は笑い声で溢れていたのに、その場で唯一笑っていないのは、私だけでした。笑えないよ、とても。
一緒に試験を受けていた日本人女性に、「私の国籍は中国ではありません」と言ったら、彼女も聞いてきた。「違うんですか?」と。私は「私の国籍は台湾です、中国ではありません」と言ったが、彼女は「へえ~違うんだ。一緒じゃないんだ」と言いました。その時に私の心は沈んでしまいました。

若い世代の日本人は台湾と日本の関わりを知らない、正しい歴史も知らない。これは単に台湾人が哀れなだけではない、日本人も可哀想だ。昔の日本人の精神はもはや現代社会に存在していないのか?いや、存在していますが、大幅に減少していることは確かだ。

このことを何度も自動車学校の先生に訴えました。「免許証の本籍が仮免許証と同じく『中国』と記載されるのは嫌です」と言いました。すると自動車学校の先生は「中国が嫌ですか?」と言いました。これは中国が嫌かどうかの問題じゃない。国籍の記載はそんなに簡単な問題ですか?アメリカが好きだから、国籍が「アメリカ」と記載されてもいいとでも言うのか?信じられませんでした、「中国」が嫌だから、国籍が「中国」と記載されたくないと思われるなんて。自国に誇りを持っているからなのに、それがなぜ理解できないのでしょうか?

私の訴えに、誰も反論しようとしなかった。ただまわりで見ているだけ。私は一人の台湾人として訴え続けます、たとえ味方がいなくても、いつか在日台湾人の本籍(国籍)記載が正しく記載される日が来ると信じて。


関連記事
スポンサーサイト
台湾就是台湾 (読者のコメント) | Home | 戦前台湾で教師の日本人を捜す東北大大学院の留学生  情報提供呼び掛け (転載)

コメント

補破網


春風の過ぎて花散る雨の夜は独り苫屋に破れ網縫う    芒果

2007/07/03 (Tue) 16:59 | 松尾芒果 #- | URL | 編集
象潟(きさかた) 金浦(このうら)


この浦に破れし網を補えば時に大漁無きにしも非ず   芒果

2007/07/03 (Tue) 12:17 | 松尾芒果 #- | URL | 編集
日本は、中共の草刈り場

阿貴様へ 横レス申し訳、ございません。

千葉日台さんが「民間が台湾との交流で頑張っているのに官庁が足を引っ張るというのはありえない!!」と憤慨していらっしゃいます。

本来ならありえないことなのですが、日本は長い間、支那共産党、その前はソ連共産党の精神的侵略を受け、役人の頭の中も、支那に頭が上がらない構造になってしまっています。日本の行政全体が、支那優先・台湾無視が基本姿勢になっているのです。

政治家も、与野党挙げて、親中政治家は山ほどいますが、表立って、親台湾を表明している政治家は、ほとんどいないと思います。残念ですが、これが、現状です。

この情けない現状を一日も早く、是正してゆかねばならないと思います。ミケ

2007/06/30 (Sat) 13:19 | 屋根の上のミケ #mQop/nM. | URL | 編集
免許証の国籍記載の件、残念でした。

千葉日台さんにこのブログをご紹介いただいて、初めておじゃまさせていただきます。免許証の国籍記載の件、残念でしたね。

日本政府の誤った台湾政策のために、不愉快な思いをさせてしまい申し訳、ございませんでした。

免許証から始まって学校教育のあり方まで台湾に対する日本政府の不当な扱いは、一日も早く正さねばならないと思います。

日本政府の責任は、日本側で正さねばなりませんが、私が残念なのは、台湾国内の世論が、独立強化を目指すのか、対中(対北京共産党)融和を目指すのか、はっきりしないことです。

台湾国内に中国との融合を目指す世論が強いのでは、私たち日本人の台湾独立強化を応援する力も強くなりません。

突然、お邪魔して勝手な事を申し挙げて、すみません。
これからも、よろしくお願い致します。ミケ

2007/06/30 (Sat) 12:41 | 屋根の上のミケ #mQop/nM. | URL | 編集

阿貴さん、こんにちわ。
ご無沙汰です。お元気ですか?
実はこれに関してTBさせていただきました。
大阪吹田市での出来事です。民間が台湾との交流で頑張っているのに官庁が足を引っ張るというのはありえない!!で、怒りを感じます。

2007/06/30 (Sat) 08:49 | 千葉日台 #PqU/WKmM | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/06/28 (Wed) 22:14 | # | | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック

捏造は中国だけではない。中国に媚びる日本も同じぐらいに捏造体質です。特にこの吹田市役所の例はひどい。「中華人民共和国・台北市」こんな地名は世界中どこ探してもない。それとも地名を捏造する中国(当ブログ6/24付)の通り、台北と言う地名をパクっているのか?吹田市役

2007.06.30 (Sat) 08:47 | 日本李登輝友の会千葉県支部ブログ「千葉発日台共栄」
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。