台湾で鉄道は「鐡路(ティエルー)」

台湾について

台湾で鉄道は「鐡路(ティエルー)」,

http://www.taipeinavi.com/home/home_16.htm




 台湾で鉄道は「鐡路(ティエルー)」、列車は「火車(フオツァー)」と呼びます。91年に南回り鉄道が開通して、台湾一周を鉄道で回れるようになりました。列車の種類は速い順に自強號(ツーチャン・ハオ-快速)、呂光號 (チークァン・ハオ-特急)、復興號(フーシン・ハオ-急行)、快車(普通急行)、柴油(普通ディーゼル)、普通列車(通勤電聯などともよばれます)などに分けられます。チケットは3日前から窓口で購入できます。 旅行には自強號か呂光號が最適。それぞれの路線の所要時間と料金は下のとおり。詳しい時刻表が知りたい場合は、台湾鉄路局のサイトか駅構内のコンビニや売店に「台湾鉄路旅客列車時刻手冊」(25元)があるので、購入すると便利です。

台湾鉄路局のウェブサイト http://www.railway.gov.tw/
関連記事
スポンサーサイト
動き出した台湾客家政策 西江智彦  2003/03/04 (転載) | Home | 台湾でマグロの人気沸騰。 2004.06 .18.

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ