【報告】第二回台湾料理教室 in 浪岡 (写真編)

台湾料理教室
平成18年10月1日(日)青森市浪岡の中央公民館で、
第二回台湾料理教室を開催致しました。
以下はそのときの写真です。
料理教室を参加してくれた方をはじめ、
ご協力をいただいた方々にもお礼を申し上げます。
「日台交流」「日台共栄」のために
これからもどうぞ宜しくお願いいたします

      青森日台交流会 出町 淑貴



20061016182253.jpg
講師を務める阿貴です。会の目的や料理の説明をしているところです。(着ているシャツは李登輝学校の物です)


20061016181211.jpg
参加者が材料を準備しているところです。


20061016182641.jpg
粽を笹の葉で包む作業です。参加者の皆様はこの作業で苦戦しました。




20061016190343.jpg
料理の説明をしているところです。


20061016191718.jpg
朝日新聞の記者が取材に来てたので、会の目的などを紹介しました。



20061016183834.jpg
記者は後日とても詳しく報道してくれました。記事はこのブログにも掲載しています。(右)は秋田県からの参加者です。


20061016184051.jpg
女性参加者の中で、妊娠8ヶ月の妊婦さんもいました(右)。阿貴は感動した。


20061016184426.jpg
一番難しい作業を説明しているところです。



20061016184607.jpg
本当に大変でしたが、参加者の皆様が頑張ってくれたから、おいしい粽料理が出来ました。



20061016184727.jpg
粽のひもを掛けるのに、ハンガーはかかせません。



20061016184908.jpg
待ちに待った試食パーティです。



20061016185013.jpg
朝日新聞の記者田村様(右)が試食パーティに参加してくれました。



20061016191135.jpg
試食しながら、台湾に関する質問を答える阿貴です(右)。



20061016185254.jpg
自分で作った粽を試食する参加者達。



20061016185416.jpg
料理教室を参加してくれた参加者の皆様と記念写真。


【番外編】
料理教室終了後、駅前の居酒屋で懇親会を開きました。
06-10-01_18-17.jpg
大人5人子供一人の参加となりました。



06-10-01_18-18.jpg
少人数の懇親会ですが、おかけで参加者とたくさんの話が出来ました。
関連記事
スポンサーサイト
台湾人の悲哀と心声 | Home | 【報告】第二回台湾料理教室IN浪岡中央公民館  

コメント

始めまして。確かに日本人の私から見ても台湾のことをよく知らない人はかなり多いと思います。経済的にも独立してると私は思いますし、政治の面でも立派に国と言ってもいいと私も思います。青森県に住む私としても、もっと皆が台湾のことを良く知り仲良くやっていくことが出来ることを望んでいます。これからも頑張っていってください。

2006/10/19 (Thu) 00:28 | Sela #- | URL | 編集
ありがとうございます

たくさんのコメントをいただきましたので、
お礼を申しあげたいと思います。
皆様のご声援をどうもありがとうございます。
これからも宜しくお願いいたします。
阿貴感激!!

2006/10/19 (Thu) 00:21 | 管理人の阿貴です #- | URL | 編集
你好!!

始めまして。こんにちは^^
青森県八戸市に住むチカといいます。
最近某掲示板で"台湾の声"とコチラの存在を知り、現在過去ログを貪るように読んでいる状態です。全て読み終わるまでコメントをするのは我慢しようと思っていたのですが、どの記事も自分の気持ちを抑えるのが難しい物ばかりで、ついこうして書いてしまいました。
まだ台湾と日本に対しての自分の意見を書けるほど、両国の事を理解していないと自分では思っているので、もう少し"台湾の声"とこちらのブログで勉強させてもらいたいと思います。

朝晩になると冷え込む季節になりましたが、どうかお体にお気をつけて下さい。

チカ

2006/10/17 (Tue) 11:09 | チカ #mdgUF9TI | URL | 編集
阿貴さん頑張れ

料理教室盛会に終わって良かったですね。
時々台湾の声に掲載される貴女の記事を読んでいます。
台湾の置かれている状況を多くの日本人が理解していないことを、私も残念に思っています。
これからも活躍して下さい。
李登輝友の会神奈川支部  会員

2006/10/17 (Tue) 09:19 | 栗山威郎 #- | URL | 編集

さっき、コメントで、〝ネオティブ台湾人〟と書きましたが〝ネイティブ台湾人〟の打ち間違いです。
失礼しました。
台湾の人と中国の人は性格はまったく違いますね。これはやはり、血の違いだと思っています。
人のいいネイティブ台湾人は、つねに中国へ行っても、騙されているようです。

2006/10/17 (Tue) 00:09 | てんた #- | URL | 編集
加油!

日台交流の輪が全国の隅々に拡大してほしいですね。
阿貴さんの努力に心から敬意を表します。

2006/10/16 (Mon) 22:29 | 宮本将英 #o5I/Ecc2 | URL | 編集
こんにちは

こんにちは。
一つ前の記事で、台湾人は漢民族ではなかったことを知りました。写真を見ると、阿貴さんもネオティブ台湾人(美人)の感じがします。
このブログは勉強になります。がんばってください。

2006/10/16 (Mon) 20:49 | てんた #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ