台湾のWHO加盟訴え、都内で300人デモ (転載)

台湾WHO加盟問題
台湾のWHO(=世界保健機関)正式加盟を求めるデモですが、
台湾人の阿貴はとても参加したかったです。

しかし、いつものことですが、
いつも参加出来ないでいました。
参加してくれた方に、お礼を申し上げたい。
台湾を応援支持してくれて、本当にありがとうございます。
皆様、お疲れ様です。

デモ当日、雨のようでしたが、どうか皆様、
風邪を引かないでくださいね。




以下はメルマガ「台湾の声」より転載です。
台湾のWHO加盟訴え、都内で300人デモ
日テレNEWS24 <5/6 21:22>
http://www.news24.jp/83333.html
 都内で6日午後、台湾のWHO(=世界保健機関)正式加盟を求めるデモ
行進が行われた。
 台湾は「1つの中国」の原則のため、WHOへの加盟が認められず、保健
衛生に関する情報や、感染症などの新薬を入手することができない。4年前
にアジアでSARS(=重症急性呼吸器症候群)が猛威を振るった時も、W
HOの支援が受けられず、80人以上の犠牲者が出た。
 6日のデモは、WHOの総会が14日から開かれるのを前に行われたもの
で、約300人の在日台湾人や日本人が参加し、人道的観点から、日本政府
が台湾のWHO加盟を支持するよう訴えた。


台湾・中央通訊社

台日人士示威[竹/龠頁]日支持台灣加盟世衛
05/06/07 17:25:14

(中央社記者張芳明東京六日專電)旅居日本的台灣僑
胞和日本人士今天冒雨在東京市區舉行示威遊行,強調
醫療無國境,台灣的人權應受保障並提醒世界防疫體系
不應拒絶台灣參加而出現漏洞,因此呼[竹/龠頁]日本
政府支持台灣成為世界衛生組織的正式成員。


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html



関連記事
スポンサーサイト
【レポート】台湾WHO加盟アピール行進に参加して  日本人台湾独立促進会 宮本将英 (転載)   | Home | 李登輝前総統が第1回後藤新平賞を受賞、6月1日、都内で受賞講演を予定 (転載)

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ