スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

李登輝博士 「日本の教育と台湾ー私が歩んだ道」

李登輝先生来日
6日秋田での講演会ですが、
青森李登輝友の会、青森日台交流会の会員は、
数多く整理券が届き、講演会に参加することが出来ました。

整理券はずれても、象潟(きさかた)の蚶満寺(かんまんじ)までに来て、歓迎活動に参加してくれた会員もいました。

菊池さん!遠いところからの歓迎活動をありがとうございます。
日本の方々にこうして、台湾のこと、
台湾前総統李登輝先生を応援してくれることに、
一人の台湾人として、御礼を申し上げたいです。

応援してくれた日本の方々へ
心より 誠にありがとうございます。

以下は講演会の写真です。
遅れて入場したので、かなり後の席でした
写真がよく見えなくて、すみませんです。


20070621224648.jpg
講演タイトルは「日本の教育と台湾ー私が歩んだ道」です。
李登輝先生は1時間も立ったまま、演説されました。
聞いている私達は誠に恐縮です。
先生一同会場に入る瞬間から拍手が鳴り止まない。
20070621224720.jpg
前の席は教養大学の学生の席で、後は一般の方の席です。



20070621224745.jpg
年配の方から若い方まで。年齢層は幅広いのようです。
講演を聞いている皆様の顔は真剣そのものです。




20070621224811.jpg
会場は大満員でした。




20070621224837.jpg
李登輝先生お疲れ様でした。

私は撮影のため、先生と同じく立ってましたが、
足が痛いです・・・・・疲れた・・・・
なのに先生は全然そのような気配すらありませんでした。
先生より若いのに、恥かしいですね・・・・(反省!反省!)
私に欠けているのはもしや「忍耐力」?!





20070621230716.jpg
よく見えなくて、すみません。
講演が終わって、先生一同退場する時も、拍手がなかなか鳴り止まなかった。
日本人は本当に心の底から李登輝先生を尊敬しているだなと思いました。



20070621231101.jpg
整理券はずれても、象潟(きさかた)の蚶満寺(かんまんじ)までに来て、歓迎活動に参加してくれた菊池さんです。

拍手!拍手!本当にお疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト
【ご案内】葉菊蘭前高雄市市長講演会 (転載) | Home | 元祖!台湾産アップルマンゴー特級品のご紹介 (転載)

コメント

日本の友人のみなさん、こんにちは!
私は台灣人です。
みなさんに重要な情報があります。
台北では最近大陸人(中国人密入国者)が路上に多く、またタクシーを運転してる大陸人も居ます。

なので、外出するときは安全に注意して下さい。
この情報を台北に住む日本人の友人に教えて、また台灣旅行の準備をしている日本人に教えます。

これら台北に住む中国人がますます多くなり、最近の台北は治安が悪くなった。

これらを理解し、日本の友人に伝える事を希望します。

私は台灣で日本人が危険に会う事を望みません。

2007/06/30 (Sat) 22:52 | Wright #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。