「榕社」第6回台湾文化研究発表會公開募集 (転載

台湾文化研究発表会
昨年の第五回台湾文化研究発表ですが、
阿貴は客家語で発表させていただきました。
大勢な人の前で、普段あまり使わない客家語を使い、
発表するというのは、難しかったですね。
興味ある方、ぜひ参加を検討してみては、
いかがでしょうか?!

      阿貴



以下は転載です
発表者募集

日本「榕社」第6回台湾文化研究発表會公開募集発表者。凡有關台灣的歴史、地理、經濟,或是民俗、料理、服裝、音樂﹑戲劇﹑繪畫﹑彫刻﹑建築﹑文學---等内容皆可。
請踴躍参加発表。

1. 發表者資格:關心和愛惜「台灣文化」的人。国籍出身不限(期待年輕人踴躍參加)
2. 截稿日期:10月31日
3. 發表日期:12月2日(日)
4. 場所:東京茗荷谷 拓殖大学
5. 發表時間:一題15分。
6. 使用語言
使用母語 (Holo語、客語、原住民語言---等),發表時可附日語字幕。
日本人得以日語、Holo語、客語等發表。

-----------------------------------------------------------------
FAX 報名表
氏名:

電話:

連絡先:  〒


題名:

使用語言: _____語     字幕: 有   無

抄録: 報名時請附簡単内容解説,11月10日以前提出1500字以内的抄録(電子稿)。

(海外或遠地者可以video方式発表)




------------------------------------------------------------------
報名處:
1. 小島 武彦 Tel&Fax:0287-72-6175
2. 吉永 超然 Fax:0277-96-2600

      日本榕社 謹上 
                            2007年10月15日

関連記事
スポンサーサイト
台灣不是中國的一部分 台灣人不是中國人 (漢文) | Home | SAPIO誌が「台湾は中国の領土にあらず」を古地図で証明 (転載)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/10/18 (Thu) 19:48 | # | | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ