台湾の為に何か出来たらと思い  北海道在住 野村  (転載)

台湾正名運動
日本で台湾人観光客に対して行われているポストカード作戦のことが台湾のラジオで紹介されたそうです。

以下はブログ「台日交流記」より。
http://ameblo.jp/taichu/theme-10001546012.html※ブログではポストカードの写真も見ることができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台湾の為に何か出来たらと思い

今年に入ってから東京都内では台湾人観光客に激励の
ポストカードを送る活動が日本人有志によって行われ
ているそうです。
この趣旨に賛同した北海道函館の近くに住む若い女性
が、自分でもカードを作り、たった一人で寒い北国の
空の下で台湾観光客に手渡したい一心で行動している
ことに大変感動し、地元のFM毎日放送局の社長さん
にこのことを知らせたところ、早速番組でこの話題を
取り上げ昨日19日に放送されたのです。
放送された内容は下記の通りです。



【レポート】「台湾の為に何か出来たらと思い」
                       
                北海道在住 野村
去年の暮にポストカードを観光客へ配るという台湾の
声の記事を読んで、台湾の方が大勢観光に来る北海道
に住んでいる事もあり、やってみようと簡単な気持ち
から始めてみることにしました。

でも、私は中国語も分かりませんし、台湾人観光客へ
カードを配る、といっても、私には「あの方はアジア
系の顔のように見える…」ぐらいしか判断出来ません。

それでポストカードを作りながらも何となく不安の
ようなものもありました。駅で友人と待ち合わせが
あり、まず友人が来るまでの一時間半、駅構内で台
湾人を探す事にしました。

駅には現在、受験生の合格祈願の為の掲示板があり、
それをみると、いくつか「TAIWAN」という書き込み
があり、これは出会えるかもしれないと思い、勢い

づいて、傍にいた中国語を話すお父さんと娘さんに、
「タイワン?」と話しかけてみました。

すると、ビックリしたお父さんは「あー、ノー!」。
そして娘さんは笑顔で「ホンコン!」とおっしゃる。

最初の声掛け第一号は香港からの方で、残念でした
が、駅構内をずっとウロウロし、台湾からの観光客
を探しました。 けれども、その時間駅に居た中国語
を話す方たちは、香港からの団体観光客さんばかり
で、結局一人の台湾人とも会うことが出来ませんで
した。

 翌日、空港へ用事があったので、そこでも探したの
ですが、それらしき人の傍で聞き耳を立てても訛った
日本語ばかりでした。

交通機関はハズレです。 やはり観光地巡りが一番良
いのかも。

この二日間では台湾からの観光客の方に会えませんで
したが、ポストカードは常にカバンに入れて、中国語
らしき言葉を話す方には積極的に「タイワン?」と
話しかけてみようと思います。

あまり行動派ではないので、怖かったりもするのです
が、 何もやらないで文句をいったり、悲観したりす
るのは誰でも出来るので、頑張っている皆さんを見
習って、後に続けたらと思います。もっと、台湾の
為に、何か出来たらと思います。

●本人の話によると結局一人の台湾人にも会えず、
せっかく作ったカードを配ることができないでいる
ことを知り、作ったカードをすべてこちらで引き受
けることにしました。写真は先日航空便で届いたカ
ードで、とてもよく出来たカードにビックリしまし
た。台湾に来た事のない若い女の子の思いがこめら
れたカードを無にすることなく台湾の友人に手渡し
たいと思っています

(カードの翻訳)選挙に行こう、投票しに行こう!
日本人は台湾が国連加盟を支持する。
日本人は台湾独立を支持する。
日本と台湾は運命共同体だ。
兄弟国だ。台湾の人たちガンバレ!
台湾万歳!
関連記事
スポンサーサイト
【外国人向け就職フェア】3月8日(土)at 秋葉原/約50社の企業が終結! (転載) | Home | 【論説】南京大虐殺の真相  時局心話會代表 山本善心 (転載)

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ