【報告】永山英樹氏が青森李登輝友の会特別講演会で台湾をアピール

青森李登輝友の会
永山英樹氏が青森李登輝友の会特別講演会で台湾をアピール

去る先週日曜日14日、青森市内にあるホテルアラスカにおいて、日本李登輝友の会青森県支部(大見光男支部長)が特別講演会&忘年会を開催しました。講師は日本李登輝友の会理事、台湾研究フォーラム会長の永山英樹氏が「知られざる『友邦』台湾と東アジアの新情勢」を題に熱唱ならず、力説な内容を講演しました。当日の天気は雪でしたが、青森日華親善協会山崎力会長、青森救う会成田義人会長、岩手県支部から佐々木孝さん、秋田県支部から佐藤賢治さん、北海道から野村侑紀さん、また青森県からでは三沢、弘前、五所川原など、ずいぶん遠いところからの参加者を含め、30人あまりの参加となりました。

開演時間の午後2時半、青森県日華親善協会山崎力会長が来賓挨拶しました。山崎先生はかれこれ10年以上、りんごの関係で台湾と深い関わりをもっている、民間の草の根の交流は大事で不可欠と、挨拶しました。

まだ続きがあるよ [READ MORE...] をクリックしてくださいね
その後、大見光男支部長は雪の天気の中、参加者の皆様にお集まりいただきありがとうございます。いま台湾の政局は大変な状況にありますが、台湾を見捨てないで、一緒に台湾を応援してほしい。今月21日青森発着のチャーター便に乗って台湾へいきますが、署名運動を頑張って、胸を張って台湾へ行きたいと挨拶しました。

次に、長崎県庁での抗議に参加した青森日台交流会佐藤賢治副会長が、簡単な報告をしました。長崎県には多くの台湾人観光客が来る中、台湾人を無視し、侮辱するような発言をして、とても許されることとして、抗議活動に参加したと話していました。

次に本部の片木裕一・事務局次長は青森県支部は設立3年となり、設立した当初は人数も少なく、大見支部長、中西事務局長、阿貴、会員達の努力により、本日立派な講演会&忘年会を開催できた、またこれからの活躍も期待していると青森県支部を励ましていました。

その後司会の中西事務局長は署名運動の報告、今年支部の活動などを報告しました。
講演会開催する前日、我々は青森駅前の通りで、講師の永山英樹氏と一緒に外国人登録証明書の国籍記載を修正するように、署名を集めて、法務省に送るという活動を街頭で青森市民に訴えました。寒い中副支部長の江坂さん、菊池さんも参加いただきました。5~6人で署名活動を行いました。雪が降っているなか、指も、頬も感覚が鈍くなっていく。しかし足を止めて、署名してくれた方々が居ました。台湾が大好きで、応援してるよと、それを聞いたら、心が温かくなっていた。1時~4時までの署名活動ですが、74名の方が署名してくれました、これからも続けて署名を集めたいと中西事務局長が報告しました。

その後、私、出町淑貴(阿貴)は参加者の皆様に署名運動に協力するようにとお願いしました。また「中国人と思われるのが嫌」「在日台湾人に国籍に『台湾』と記載してもらう権利はあると」訴いました。

その後、お待ちかねの永山英樹氏による特別講演会です。

講演会の概要は
日本統治を受けていた台湾は、戦後かなり教育、生活水準が上がりました。
しかし中国から来た国民党は台湾人を貶す。その後228事件までに発生した。
台湾は非常に日本と価値観を共有しています。李登輝元総統により、台湾はかなり民主化が進んだ。日本と台湾の絆がいかに深いことを統治の例で説明した。
 
また東アジアの新情勢を冷静的に、現実的に分析した。
台湾だけではない、ウイグル、チベットも同じ危機にあると、参加者の方々に、中国の宣伝に騙されてはいけないと、注意を呼びかけた。またこうした署名活動は、中国の膨張を止めるひとつの手、食い止めるのは「日本」、そして日本国民の皆様、皆様の協力はいかに重要と、参加者の方々も共感した中で、熱い講演会は閉演した。

その後、第二部の忘年会は5時~7時に開催されました。
参加者は講師の永山英樹氏をサインしてもらおうと、群がってました。また質疑で発言できなかった方が、忘年会の席で、あれこれ講師に質問していました。
話が盛り上がっている中で、本当に「ささやかな」抽選会が行われました。
ごく一部の方がもらえなかったが、それ以外の方は「ささやかな」景品をもらえました。
2時間の忘年会もあっという間に終わり、第一部の特別講演会と第二部の忘年会は無事に成功終わることができました。皆様ご参加いただきありがとうございました。
 

                    (青森李登輝友の会 事務局 阿貴)
関連記事
スポンサーサイト
【外登証正名】雪の降る中を青森駅前で街頭署名 [青森李登輝友の会 出町 淑貴] | Home | 【記事紹介】青森李登輝友の会講演会  産経新聞より転載

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/12/26 (Fri) 14:59 | # | | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2008/12/22 (Mon) 08:45 | # | | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ