スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動』 IN青森 

NHK「JAPANデビュー」に抗議する
平成21年5月16日、東京で行われる『NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動』に呼応し、青森県青森市において青森李登輝友の会および青森日台交流会が主催するNHKへの抗議活動が行われた。

青森駅前の午後2時、気温14℃、天候晴と天気には恵まれたものの、冷たい北風が身体に突き刺さる。そうしたなか10名弱の有志が、偏向編集に対してNHKへ訂正・謝罪放送を要求するビラや、日章旗と台湾旗、看板やメガホンを使用し道ゆく車や通行人へ日本人と台湾人の友好をアピールするするとともに、NHK偏向編集の糾弾に対する民衆の理解を支持を求めた。

青森李登輝友の会副会長である菊池晃は、NHKが番組内で使用した「人間動物園」や「日台戦争」といった奇妙奇天烈な用語一つ一つの誤りを、歴史的事実を積み上げながらJAPANデビューが事実に反する歪んだ番組であることを民衆にアピールした。
また同会事務局長の中西功は、戦後60年以上日台交流の架け橋となっている「日本語世代」台湾人を反日家に仕立て上げたNHKが日台友好の邪魔者であることを訴えた。

その後一行はNHK青森放送局へ向かった。
そこで日本李登輝友の会の声明文および駅前で配布したビラを渡し、JAPANデビューの訂正または謝罪放送を要求、およびNHK受信契約を自由契約とするような放送法の改正を求めていくことを伝えた。

この場を借りて、忙しい中駆けつけて下さった日本会議の皆様および抗議のビラを受け取って下さった約300名の皆様、そして我々の主張に耳を傾けてくださったすべての青森市民に改めて感謝の意を表したい。
   
              青森李登輝友の会事務局長 中西 功

1.jpg

5.jpg

2.jpg

3.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg







関連記事
スポンサーサイト
5,16【NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動】に参加して  阿貴 | Home | 迫力あった渋谷「反NHKデー」―有害放送局の「解体」運動が勇ましく始動!(転載)

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。