台湾新幹線 時速315キロ達成 <台湾の声ニュース> 2005.11.1

台湾の声 メルマガ
新幹線について、私は一度も乗った事がないです。
青森県にもあるのに、(八戸新幹線)。
いつか 乗りたいな!
そして 台湾に帰った時も、できれば、
台湾の新幹線も乗ってみたいです。
そんな楽しみを持っています。(何年後になるでしょうね)



<台湾の声ニュース> 2005.11.1

台湾新幹線 時速315キロ達成

 台湾南部で試験走行を続けている台湾新幹線(台灣高鐵)700T型列
車が、10月30日、目標としていた時速315キロに到達した。

 台湾新幹線は最高時速300キロで営業運転されるため、今春から台南~高
雄で徐々にスピードを上げながら走行試験が続けられていた。3月31日に
120キロ、8月30日に200キロ、10月29日に300キロを達成、そして10月30日
に営業時の最高速度を超える315キロまで上げる走行試験が行なわれ、高鉄
台南駅に近い台南県帰仁郷の区間で目標の315キロに達した。

 台湾新幹線は来年1月から台湾北部の桃園でも試験走行をはじめ、4月に
は全線で試験走行できるよう、架線や信号系統などの工事が急ピッチで進め
られている。

『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/『日本之声』http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe Big5漢文
関連記事
スポンサーサイト
オニ@新竹探検隊です 「担仔麺」の店 | Home | 【読者便り】もう一つ知ってもらいたい常識 台湾の声

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ