スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【案内】12.15 習近平中国副主席 訪日反対!緊急行動 (転載

中国の脅威から日本を守れ
まったくどういうことでしょうか?!
日本の立場はどうなるのでしょうか?!
天皇陛下を政治的に利用するなんて、
台湾人の私もすごく怒りを感じます。
反対です!許せないのです!
民主党に投票した人々よ、選択間違ったじゃないでしょうか!
私も東京行って、デモに参加したいな~~
でも・・・・いけないから、青森で応援してます。
             阿貴


12.15 習近平中国副主席 訪日反対!緊急行動 

<明15日の習近平抗議行動に若干の変更>

午前7時半からの経団連での抗議行動の集合場所は日本生命丸の内ビルではなく、
「経団連会館」となりますのでご注意を。

告知動画 http://www.youtube.com/watch?v=vxUqEELUSag


1、経団連(朝食会)付近で抗議

日時 平成21年12月15日(火) 7時30分
集合場所 東京駅 丸の内北口前 日本生命丸の内ビル 付近 (下の2と同じ)

経団連会館 http://www.keidanren-kaikan.jp/map.html

・・・・・・・・・・・

2、12.15 習近平中国副主席 訪日反対!天皇陛下会見強行反対!緊急街宣行動

12月14日(月)に来日が予定されている 習近平 中国国家副主席 は、今年7月5日のウイグル大弾圧・虐殺の指揮者であり、将来、中国共産党のトップになるだろうと噂されている人物です。

中国共産党という血塗られた一党独裁の政党の序列第六位という人物であるにもかかわらず、民主党売国政権は、「格」の大きく違う我が国の天皇陛下との会見を、要望されるまま、強引に決定してしまいました。

それも、小沢「朝貢」訪中団の北京訪問に合わせる形でのことです。これは、単に中国への隷属外交と言うだけでなく、我が国の皇室の尊厳を貶め、天皇陛下に対する許し難い「不敬」「無礼」であり、私達は日本国民として、この売国行為や皇室不敬行為を見過ごすわけにはいきません。

そこで、緊急行動になりますが、天皇陛下との会見が予定されている 12月15日(火)朝 より、緊急街宣行動 に立ち上がることとなりました!

血塗られた共産主義者と天皇陛下の会見強行に断固として抗議し、国民の怒りと意志を、売国政治家と中国共産党に知らしめるべく、多くの草莽の皆様のご参集をお願いいたします!

12.15 習近平中国副主席 訪日反対!天皇陛下会見強行反対!緊急街宣行動

日時 平成21年12月15日(火) 9時00分~12時30分

場所 東京駅 丸の内北口 前 日本生命丸の内ビル 付近 に集合

※ 旗やプラカード等の持参大歓迎!
主催 草莽全国地方議員の会  TEL 03-3311-7810
   チャンネル桜二千人委員会有志の会  TEL 03-6419-3900

・・・・・・・・・・・・・

3、プリンスホテル(昼食会)付近で抗議

日時 平成21年12月15日(火) 11時30分~13時過ぎ
場所 弁慶橋(地下鉄「赤坂見附駅」下車、プリンスホテル手前)

★小沢氏の天皇の政治的利用に断固反対を!



  習近平副主席はウイグル弾圧の首謀者です。   

   抗議しましょう・・・

     【首相官邸】TEL 03-3581-0101 FAX 03-3581-3883
        http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

       鳩山由紀夫首相    FAX 03-3502-5295
       平野  博文官房長官 FAX 03-3502-5025

     【外務省】 TEL 03-3580-3311  FAX 03-5501-8260         
       https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html    

岡田克也外相      FAX 03-3502-5047

     【民主党】 TEL 03-3595-9988 FAX 03-3595-9961
       https://form.dpj.or.jp/contact/
                   
(以下引用)

特例で天皇会見を要請 副主席訪日で中国政府 【共同通信12月11日】

 中国政府が14日に訪日予定の習近平国家副主席と天皇陛下との特例的な会見を日本側に求めていたことが11日、複数の政府関係者の話で明らかになった。

平野博文官房長官は午前の記者会見で、「日中関係は政治的に重要なので(宮内庁に)お願いした」と述べ、応じる方向で調整していることを認めた。

 習氏は胡錦濤国家主席の有力後継候補とされている。中国は陛下との会見に向けた所定の手続きをとっていないが、会見を実現できなければ習氏の体面を傷つけ責任を問われかねないと判断、働き掛けを強めている。

外国要人と陛下との会見については、1カ月前までの文書での正式申請が前提。関係者によると、中国側からの申請は11月下旬だったが、鳩山由紀夫首相は民主党の小沢一郎幹事長らの働き掛けを受けて、9日に平野氏に会見が実現できないか検討を指示したとされる。

 平野氏は「要人が来るので、お会いできないかと(陛下に)お願いするのは政治利用でも何でもない」と強調。宮内庁幹部は「ルール違反であり、天皇陛下の負担軽減の問題もある」と指摘しながらも、首相官邸の意向に配慮する考えを示した。(引用終わり)


関連記事
スポンサーサイト
明15日、習近平副主席「訪日」反対行動で日本人の意志を示そう! (転載) | Home | 【産経記事】世界に拡大「もう一つの中国」 (転載)

コメント

Re: 小沢一郎の謀略

> 鳩山由紀夫と小沢一郎がいかに言い訳を言おうとも、民主党が宮内庁に命令をして政治に天皇を利用した悪事は歴史に残る。

幹事長ってそんなに偉いですか?もうすでに総理以上の立場でモノを言う、宮内庁を応援しなくちゃ、
そして、官邸に抗議のメールを入れなくちゃ、テレビでヤクザみたいに、発言していいのですかね?まるであの国みたい、まぁ~無理もない、あの国と仲良くしようとしているのですから、自然に似てくるのでしょうね。




2009/12/15 (Tue) 14:41 | 阿貴 #- | URL | 編集
小沢一郎の謀略

鳩山由紀夫と小沢一郎がいかに言い訳を言おうとも、民主党が宮内庁に命令をして政治に天皇を利用した悪事は歴史に残る。

2009/12/14 (Mon) 21:30 | 在日の民主党 #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。