私は台湾人で、国は台湾だ

「管理人阿貴」 だより
「中国系」は何?!


前から、「中国系」という三文字は嫌いだ。
なぜかと言うと、私のことを「中国系」というと、私はそれを「苦痛」として感じているのだ。

もう何度も何度も「私は台湾人で、国は台湾だ」と言っているのに、「中国系」って言われると悲しいのだ。

はっきり言って私は中国人ではないし、「中国系」でもない。そう思われるのは悲しいよ。もはや私の悲しみ、苦しみは誰にも理解できないのか?

台湾人=中国人か?中国語を話せるから中国人なのか?英語を話す人はみんなアメリカ人か?!

日本の「中国地方」は中国じゃないのに、台湾は中国と思われても仕方がないと、台湾人は「漢民族」に思われても仕方がないと。

冗談じゃないよ、本当に。寝言は寝てからにしてよ。

日本へ来て、「国籍」のことが、ここまで私を苦しめるとは思ってもいなかった。

台湾人であることは、大きな声で、言えないのですか?いつまで「異星人」をみる目つきで見られなければならないのですか?

いっそ「台湾」のことを全部忘れよう!いっそ私は「台湾人」であることを忘れよう!私はただの「日本で暮している人」なんだ。そう思った方がよほど楽であろう。

「帰化」してしまえば、きっと楽になれる。そうすれば私は「日本人」として生きていける。

でも私には台湾人としての誇りがある!この心の叫びを、誰か聞こえる?苦痛を胸にしまったままなんて、私は耐えられない。

やはり胸を張って生きたいし、堂々と恥じることなく出身を言いたい、と思っている。

私はただの台湾人だ。ごく普通の台湾人だ。

それが青森の田舎の人にまで認識されるのに、あとどれくらいの時間がかかるだろう。

これからも「私は台湾人で、国は台湾だ」と言い続けなければ。みんな間違えないで!
関連記事
スポンサーサイト
【安藤慶太が斬る】NHKこそ「人間動物園」ではないのか (転載) | Home | 【ドラゴンライチ、ライチ(黒葉)、もちもちライチのご案内】  (転載)

コメント

ありがとう!

Mさんへ

正体明かして、すみません・・・・

励ましのコメントをありがとうございます。

確かに、その方には、悪気はないよ、私も一度でもはっきり言えばいいのに、

しかし 言わなかった。

言えば気を悪くするじゃないかと、でも結局そうして、不満を漏らすなら、

やはり一度言ったほうがいいですね。そう思います。

実際いま私は、日本人に見えないし、台湾人らしさもない、

本当に半々の感じかな。

私は誰?ここは何所?なぜここにいるんだ?

きっと何か役目があるから、ここにいるんだと思っていますが・・・


いままで、会の仲間の協力のおかけで、ここまで来られました。

なんだって一人では出来なかったことですから。


これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

気楽に行きましょう!!

     阿貴

2010/05/27 (Thu) 22:10 | 阿貴 #- | URL | 編集
よっ!御立派!!!

こんにちは!
愛台マンとして正体がばれたので
今度はMと名乗っておきますw

そうですアイディンティティを失うことは
人が人でなくなっちまうということ!
「誇りを持って生きていく」ていうことは
とても素晴らしいことだと思います。

私が思うにただその方たちは言葉を
正しく使うという認識がないだけなのかも知れない。
決して阿貴に悪気があるわけではない
のだろうと思いますよ。
しかし、受ける立場としてはこれは
甚だ失礼なことであるのは事実!

この際、敢て暴露しますが私も何度か海外で
レイシズムを受けたことがあります。
暴言だけではなく時には暴力も受けました。
こっちも返してるけど^^;
海外でビジネスしていたのでお金も根こそぎ
騙され失ったこともありました。
まぁ、長いこと海外で生活していたら誰でも
多少なりはあるのだろうと思います。

しかし、わたしはどんなときでも自分(日本人)を
捨てることだけは決してしませんでした。
それらの障害により例え人生(仕事)を失おうとも、
白骨になろうとも本来の自分として貫きたいからでした。
辛さのあまり無気力になるようなこともあります。
無意識に涙が出ていることもあります。
くじけないように、自分が自分の弱さに負けないようにと
体に墨文字を入れたこともありました。(若かったw)

社会に出ると度し難いことが往々にしてあります。
特に海外での生活が長引くとそれを感じます。

自分の話が長くなってしまってゴメンナサイね!

いささか失礼ではあるが、その方々は国際的なことに
関心があるわけでもなく、どちらかといえば
パトリオティズム(郷土愛)的観念が強いのか
自分の興味対象意外には貸す耳をあまり持っていない
のかも知れませんね^^

その方々が正しく理解できていないとしても理解者は
ホラッ!身近に!!! ねぇ~
旦那様をはじめとする青森日台交流会の皆さんが
いつも笑顔で阿貴のそばにいるじゃない★
うまいうまいってチマキ食べてるじゃん!
これって台湾の一部を理解したってことでしょ^^!?

組織が苦手な私ですがまた参加させて下さいね★

2010/05/27 (Thu) 17:32 | M #uoSKjgR6 | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ