【読者の声】なぜ台流を華流と呼ぶの?

論文 論説
メルマガ台湾の声より転送


【読者の声】なぜ台流を華流と呼ぶの?

              
                    奈良県 田中

最近いただいたメールで「台流」について書かれたものがありましたので、
わたしが最近「台流」について気になっていることを投稿させていただきま
す。稚拙な文章ですがお許しください。
昨年の後半あたりから、テレビや雑誌で、「韓流」にかわって次は「台流」
ブームがやってくるという話題が目にとまるようになりました。
たしかに今年になって、F4やジェイ・チョウら台湾生まれの芸能人が日本で
活躍しはじめました。F4のアルバムがオリコンでベスト10にランクインした
頃、友人のひとりからメールが届きました。今年は「華流(ふありゅう)」が
ブームになりそうという内容でした。F4を「台流」ではなく「華流」と呼ん
でいるのです。たしか、今年のはじめぐらいまでは、「台流」は台湾出身の
芸能人、「華流」は大陸出身の芸能人を指す言葉として使い分けられていま
した。わたしは、F4は台湾のグループだから「台流」と呼ぶべきだと指摘し
たのですが、友人いわく、雑誌をみると、中国や台湾のアーティストはみん
な「華流」と呼ばれひとくくりのあつかいになっているとか。友人はさら
に、台湾は中国の一部だからそれでよいとも言いました。その友人は思想的
に左傾化しているわけでも、中国びいきというわけでもなく、政治にはほと
んど興味のない人間です。ふつうに学校教育を受けた日本人、台湾問題に
全く関心のない日本人は、ほとんどみんな台湾は中国に属していると思って
いるのかもしれません。社会科の時間に使った地図帳の台中間に国
境線がなかったことも原因のひとつなのでしょう。
友人には台湾と中国は別の国であると力説しておきました。
あれから数ヶ月、いま書店にならんでいる芸能雑誌をみるとF4もジェイ・
チョウも中国人とともに「華流」として紹介されています。「台流」とい
う言葉はみかけなくなりました。もしやこれも、日本のマスコミが中共の
圧力に屈服した結果なのかもしれません。考えすぎでしょうか?しかしマ
スコミによる洗脳は大変効果があります。まして若い人たちは芸能人に関
する記事には影響を受けやすいものです。わたしの友人のような思い違い
をする若い人が増えるおそれがあります。台湾と中国は別の国であること
を知らせるためにも、「台流」の復活を願ってやみません。


『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html


『日本之声』  http://groups.yahoo.com/group/nihonnokoe  (Big5漢文)
関連記事
スポンサーサイト
まるごと台湾メルマガ | Home | 第4回台湾文化研究発表会

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ