ブログ開設5周年&終戦記念日

「管理人阿貴」 だより
本ブログは2005年8月15日に開設しました。
おかげさまで 今年で開設5周年になりました~~

この5年間は いろいろありましたね!
最初は 偶然なのか! 必然なのか!(勝手にそう思っている)
開設日は8月15日でした。

日本との関わりは すごく不思議な感じでした! 
子供の頃から 日本のこと 興味を持ちましたが
まさか 日本で住むとは さすがに 想像していなかったね

あの「kuso田舎」から 脱出したくって (汚い言葉でごめんなさい~~)
就職する時に、日本へ研修いけると聞き すぐに その会社に入社したいと思った

(当時は『kuso田舎』と思いましたが、いまはイトオシイ田舎と思っているよ~~)

あれから まさか このような流れになるとはな~~
人生って 本当に どうなるかは分からないですね・・・・

まぁ~決めるのは自分自身ですが 
その流れに 身を任せるか 流れに逆らうかには!
決めたのは自分なのに 思う通りに行かなかったら 結局 人のせいにしたり
クヨクヨしたり 相変わらず 成長しないね この私が・・・・・。

音楽を聴いて 元気になったりして 
子供の成長を感じて 守ってやらなぎゃなと思ったりして

あぁ~まだ 迷走している・・・・はい!戻ります!

この何年間 終戦記念日は 弘前公園内にある「護国神社」へ参拝してきました
しかし 今年は ちょっと「事情」がありまして
行けなかった・・・・行くと思えば行けたのですが、

参拝出来なかったのは ちょっとした心残りでしたね・・・。(来年は必ず参拝しよう!)

会社の同僚にも聞かれましたが 日本人でもないのになぜ行くのと
理由はないさぁ! 必要もないし! 
日本人なら 参拝すべきだろうと思うよ!!(簡単に言えば)

前までは あまり夜空を見上げることがなかった (ちなみに今夜見える星は少ないよ・・)
うん~正しく言うなら 夜空を見ようと思わなかった

本当に 私は 冷血なのか? 愛想が悪いなのか? 面倒くさいなだけなのか?
「関係のないこと」と思ったら なの感情も持たないのだ・・・

まぁ~人それぞれかもしれませんが そこまで心が楽しむ余裕が持てなかったのかも!?
それとも 単なる 性格の悪い外人か?! (それもあるかも)

あれ~ また 話が 飛んだ・・・。

最初は 結構 台湾関係の活動に 全力で走りました
でも 何事も 「代価」を払うのだ

でも「青森日台交流会」「青森李登輝友の会」に関わって!
本当に 良かったと思っています。

子供達にも 台湾のことを知ってほしいし!
関わってほしい 忘れないでほしい!

これまで いろんな 仲間に出会いました
去る人 来る人 支えられたり 困らせたり (あっ!困らせる人は 私か?!)

二つの会とも 拡大中ではありますが まだ少人数な会です。
仲間の皆様がいる限り 日台交流活動は頑張ってやって行きたいと思っております。

これからも どうぞ宜しくお願いいたします。

          
       青森日台交流会事務局  青森李登輝友の会事務局 どっちも阿貴ですけど・・・・


恒例の音楽紹介です~~

「BEYOND」という香港のバンドですが、主唱の「黄家駒」さんはすでに亡くなりました・・・・。

それも日本で音楽の宣伝活動中の「事故」でした・・・・

阿貴は中学生の時に、BEYONDのうたが大好きでしたね~~

広東語ですが、すごく響きのいい言葉に聞こえました~~

機会があれば カラオケで歌いますよ~~

よかったら ↓の曲をお聞きくださいな~~    

                   阿貴



関連記事
スポンサーサイト
今日のために | Home | 苦痛&喜び

コメント

Re: 護国神社

kさんへ

心にしみるコメントをありがとうございます~~
来年は 必ず 参拝しようと思っています!!

確かに 過去に囚われてはいけない しかし 過去があったから
いまがあるんですよね!!

戦争で亡くなった英霊達に、敬意と感謝の気持ちを持つべきなのです!!
日本人なら!日本人じゃなくても!私でさえ!

靖国神社でみたのですが 「シベリアは寒かった」という文字ですが、
妙に 覚えてるんだな・・・。とても意味深い言葉でした・・。


まさか 「BEYOND」のことを知ってる方がいるんなんて~~
びっくりしましたわ!!

アノ映画 見たよ!
うん~~なんだか 感激ですね!!ありがとうよ~~

これからもどうぞ宜しく~~

      阿貴

2010/08/28 (Sat) 23:50 | 阿貴 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/08/28 (Sat) 11:26 | # | | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ