スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「手牽手、心連心」「有銭出銭、有力出力」

「管理人阿貴」 だより
平成23年3月11(金)午後2時46分に
世界観測史上最大級マグニチュード9.0それが東日本で発生しました。
この地震は「東日本大地震」と言うらしいですが、
今現在死者と行方不明者を合わせて3000人を超える見込みで、(黙祷と祈りを!)
連絡がとれない人は1万人ぐらいだそうです。

地震発生した時刻に、私は店内にいました。
揺れを感じてから、徐々に店内が騒ぎ始めて、
この地震はとっても大きいと悟ってから、
お客さんを店外へ誘導し始めた。
その後、店は営業停止しましたが、
我々は、余震の中で暗いバックルームで「閉店業務」を行った。
仕事中に学校、家へ連絡したいのですが、
次第に誰かが電話通じないって言うから、
家族の安否は帰宅してから分かった。

ラジオで分かった情報は少ないため、なかなか災害の大きいさをつかめません。
昨日の午後5時頃に、電気が回復したので、
やっとテレビで多くの情報を知ることが出来た。

テレビで津波の映像を見ると、鳥肌が立つわ!
岩手、宮城、福島の被害がもっとも大きかったのだ。
本当に、ぞっとする災害です。

レスキュー隊、自衛隊が懸命に救助活動を行っているんですが、
まだ救える命、助けを待っている命が何人もいるだろう!
助かってほしいものですね。(祈っています)

福島の第一原発による「原発放射能もれ」。
それで人体に及ぼす健康被害ですが、
記者会見が何度かありましたが、会社の女性のパートさんも言うのですよ!
「なんかウソついてるよね」ってよ!

やっばり何かを隠してるのか?!
混乱を招くと良くないから、状況をはっきり言わなかったのか?!
いまははっきり言わないが、きっとあとになってから、
実はあぁ~でした!こうでしたと思う!!

実際被爆された方がこう言ったんだ。
「やっばりあるんだね、原発事故」

やっばり原発の事故はあるんだね、避けられないのか?!
原子力発電って、本当に不可欠ですか??


電気が来たから、喜んではいけないのだ!
早くも明日から、まず関東地方から「計画停電」が始まるのだ。(1日3時間程度?!)
数週間の可能性もあるとのことですが、

被害の大きいところと比べたら、
停電なんて、どうってことないよ!
まぁ~実際家は使えるストープは一台あったので、
寒さには大丈夫でしたが、これさえなかったら、
子供とお年よりはちょっときついですね。

いまテレビで「節電」って呼びかけてるみたいですが、
はい!こまめに使わないとこの電源は消しましょうね。

地震発生から今日で三日目ですが、今日、明日にもドイツ、スイス、イギリス、アメリカ、韓国、中国などの国から救助隊が日本に到着するのですが、実は「台湾」も救助隊を派遣しようとしているのだ。

(中文ですみません。東日本大地震に救助、支援などをする50の国と地域です)
澳大利亞,台灣,美國,韓國,中國,墨西哥,泰國,新西蘭,以色列,新加坡,印度尼西亞,阿塞拜疆,印度,俄羅斯,土耳其,國,法國,比利時,烏克蘭,斯洛伐克,UAE,瑞士,匈牙利,波蘭,約旦,英國,EU,智利,西班牙,希臘,香港,巴基斯坦,丹麥,塞爾維亞,烏拉圭,蒙古,厄瓜多爾,伊朗, 吉爾吉斯,馬來西亞,阿根廷,菲律賓,加拿大,意大利,瑞典,科索沃,冰島,挪威,羅馬尼亞,斯洛維尼亞



けど、日本政府はまだ「受け入れてない」のだ・・・・。
こんなときにね!「アノ国」に遠慮するのか?!
救助第一!人命第一!だろうが!情けないよ!!


昨日は停電のため、スーパーのレジは動かないの為、
従業員は客様について、買いたいものの値段を紙に書いて、
レジで、電卓で計算して、会計を行った。

当然いつものように、早くはならないので、長い列になりますが、
不満な声が出るじゃないかと思ったら、客様が「こうして開けてくれただけで、
ありがたい」、って言いました。

あぁ~こう思ってくれて、こちらもありがたいのです。

今日は普通に営業を開始しましたが、
冷蔵、冷凍のものは溶けて、すべて廃棄になりました。
配送車が配達した荷物も「品薄」状態でした。

なので、あるものしか出せないのです。

パン屋さんも、あるものでしかパンを作れないので、
焼きあがったら、すぐに売れちゃって、
食パンなんて、お客様の間で「争奪戦」になりかねないぐらい・・・・・・

こんなにパンを求める客さんがいて、びっくりしました。
とにかく、ひたすらパンを焼きました!
目が回るぐらい、頭が痛くなるぐらい、
作りました~~~

お客さんが喜ぶなら、喜んで提供させていただきますわ。
それしか出来ないわ!

被災者の一人がこう言ったんだ。
家がまだあるだけで、悲しんではいられない。
救助、復旧にかけてやることが多い。

こういう時は
「手牽手、心連心」「有銭出銭、有力出力」。
手とを繋いで、心と心も繋がって。
お金ある人はお金を、力ある人は力を。

それぞれの立場、役目で出来ることをやれば、
一人ひとり出来る力が大きくなるのだ~~

メルマガ「台湾声」より転載です



【台湾政府】 義援金と救援隊派遣を申し出


「台湾の声」

台湾政府は3月12日、3月11日の東日本での大地震及び津波により甚大な被害が
発生したことから、日本に1億台湾元(約2.8億円)の義援金の寄贈と、救援隊の
派遣を申し出た。

台湾外交部のプレスリリースによると、馬英九総統は電話で台湾を訪問中の海部
俊樹元首相にお見舞いと哀悼の意を伝え、馮寄台・駐日代表(大使)を通じて義
援金の寄贈を日本側に伝達したほか、外交部は台湾国内に日本の震災への義援金
の募金を呼びかけ、そのほか緊急救援隊の出発準備がすでに出来ていることを今
井正・交流協会台北事務所代表(駐台日本大使)に伝えたことを明らかにした。

 現在のところ、日本政府は台湾の救援の申し出を検討しており、尚受けいえれていない様子。




台湾の民間救助隊は日本に到着したみたいですね!


自發救援 台灣民間救難隊抵日 - 自由電子報 即時新聞
http://www.rescue.org.tw/internal%20reports/Internal_new--1000313-1.html




メルマガ「日台共栄」より転載です


日本李登輝友の会通信:No.021 *************** 平成23年[2011年] 3月13日(日)


■ 李登輝元総統より優渥な地震お見舞いのお言葉

先ほどメールマガジン「日台共栄」で李登輝元総統からの今回の東日本大震災に対するお見舞い
のお言葉と李登輝民主協会からのお見舞いをご紹介した。ここに再掲し、PDF版を添付してご紹介
したい。李登輝元総統からのお見舞いは本会ホームページのフロントページでも紹介しています。

■日本李登輝友の会ホームページ
http://www.ritouki.jp/
3月11日午後2時46分ごろ、三陸沖を震源とするマグニチュード8.8という巨大地震が発生、宮城県で
は震度7を観測し、東京も震度5強だったそうで揺れに揺れました。

この東日本大震災による犠牲者の数は行方不明者を合わせるとすでに1500人以上にのぼるそうで、
津波による被害がもっと明らかになればさらに犠牲者数は増える見込みで、観測史上、最も大きな地
震だったようです。東京は、このメルマガを作成している今も余震が続いています。テレビもラジオも、
本日は地震報道一色です。

犠牲者の方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の皆様には頑張れとしか言いようがありません
が、世界中がこの非常事態に対応する日本人の冷静さと整然とした様子を讃えています。

本会とゆかりの深い台湾からは、李登輝元総統や蔡焜燦先生(李登輝民主協会理事長、台湾歌壇代
表)をはじめ多くの方からお見舞いをいただいています。

李登輝元総統からは地震が発生した11日深夜、お見舞いのお言葉をいただきました。1999年9月21日
の「台湾大地震」のときに総統として陣頭指揮を取られた李登輝先生ならではの深い思いのこもる、優
渥なお見舞いのお言葉です。お心遣いに心から感謝申し上げ、下記にご紹介します。

ちなみに、本会の事務所は備品が落ちてきた程度で、人的な被害は一切ありませんでした。ご安心くだ
さいますようお願いします。
------------------------------------------------------------------------------------------
日本李登輝友の会の皆様・日本の皆様

日本観測史上最大の「東北・太平洋沖地震」の発生をテレビで知りました。

津波で押し流された家や車、そして、火災、家に戻れない方々。亡くなった方もおられます。負傷者もおら
れます。次々報道される災害状況を見て、1999年9月21日、台湾で起きた大地震を思い出すと同時に、
現在の日本の皆様の不安や焦り、悲しみなどを思い、私は刃物で切り裂かれるような心の痛みを感じてお
ります。

人間には力の及ばない大自然の猛威を前に、畏敬の念は抱いても、決して「運命だ!」とあきらめないでく
ださい! 元気を出してください! 自信と勇気を奮い起こしてください!

今は、一刻も早く地震の余波が収まることと復旧を、遠い台湾の空の下でお祈りしております。


台湾元総統 李登輝
                                                2011年3月11日午後8時
------------------------------------------------------------------------------------------
李登輝民主協会の蔡焜燦理事長からも懇篤なお見舞い

昨年10月、本会と姉妹提携したカウンターパートの李登輝民主協会の蔡焜燦理事長からは何度も電話を
いただいたそうで、ようやくつながった電話で懇篤なお見舞いのお言葉を頂戴しました。執行秘書の張葆源
さんからは12日に下記のお見舞いをいただきましたのでご紹介します。

この中に、本会が「台湾李登輝学校研修団」でお世話になっている群策会秘書長の王燕軍先生などにもご
心配いただいていることも記されていますが、お心遣いに感謝申し上げます。
------------------------------------------------------------------------------------------
日本李登輝友の会事務局長 柚原正敬先生

昨日、東北地方で大地震および大津波が発生し、大きな被害が出ているとのテレビの報道を見まして、近隣
の友好国として、我々台湾人も大変心配しております。

昨日午後から、蔡焜燦先生はずっと電話を掛けていましたのに、全然通じませんでした。本当に心配している
のです。

昨日の晩、蔡先生は李登輝元総統に連絡を取りまして、李総統も日本の方々へお見舞い申し上げるとおっし
ゃったそうです。

それに、群策会の王燕軍秘書長と李登輝学校の担当者からも、日本李登輝友の会の方々の安否を聞かれま
したので、このメールで皆様にお見舞いの意をお伝えいたます。

NHKの報道などを見て、宮城県、福島県、岩手県の沿岸地域は大津波で壊滅的被害が出たことに大きなショ
クを受けました。特に気仙沼市で大規模火災があったことを知り、大変びっくりしております。

昨日のメールで貴会の皆様は全員無事とお聞きして、胸をなでおろしているところでございます。しかしながら、
蔡先生から柚原先生のお故郷は福島だそうですので、心からお故郷の皆様の御無事をお祈り申し上げます。

最後に、日本は立派な国で、日本人も忍耐強く根気強い国民性を持っていて、近い将来に必ず立ち上がれると
心から信じております。

取り急ぎお見舞い申し上げます。

                                         李登輝民主協会 執行秘書 張葆源
                                         2011年3月12日
------------------------------------------------------------------------------------------

日本李登輝友の会通信 編集発行人:柚原正敬
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/Copyright(C) 2011 日本李登輝友の会(Friends of Lee Teng-Hui
Association in Japan)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 東北関東大震災 | ジャンル: ブログ

動画―震災日本を応援する台湾ヒップホップ歌手の歌 | Home | 普通ってありがたい

コメント

Re: タイトルなし

四月一日さんへ

コメントをありがとう~

私も発言してよろしいですか?!


> 貴方の抱く主義や思想が反中・反韓だって事は、よく分かりました。

反中、反韓はちょっと言いすぎかな!?
まぁ~そう思っても、構わないかもしれませんが!

ただ あれは 本当のことなので、別に台湾の肩をもつではなく、
救助犬のことだってね・・・・。

やはり他の国より「配慮」してるというのは、本当なんですよ!!



> 多少時間は掛かっても、
> 台湾からの救援隊・救援資金・物資は、きっと被災者の元へ届く。

そうですね!早く届いてほしいですね。
物資があるのに、今度は運ぶ手がないなんてね!

自衛隊の皆さん、本当にご苦労様です。
敬礼です!!(涙)

東北復興願っています!

2011/03/17 (Thu) 21:55 | 阿貴(アークエイ)。目覚めた人は、目を閉じることはできません #- | URL | 編集

県民3号様へ。県民3号様、少し言わせて下さい。


貴方の抱く主義や思想が反中・反韓だって事は、よく分かりました。
でも、
日本に住む被災者の為に救援隊や物資を出してくれた中国や韓国の行為を踏みにじる様な発言をして、
貴方は一体何がしたいのですか?
折角の救いの手を差し伸べてくれた近隣諸国に対して楯突く様な発言をして、
結果日本と近隣諸国の仲を悪くさせ、被災地の復興を遅らせ兼ねない言動を取る貴方は、
「本当の意味」での反日主義者でもありますね。

多少時間は掛かっても、
台湾からの救援隊・救援資金・物資は、きっと被災者の元へ届く。
私はそう信じています。

台湾の人達の思いも被災者達へ伝わったでしょうから。

兎に角、何処の国だろうと、
日本の被災地へ手を差し伸べてくれた国を悪く言う臍曲がりな発言は止めて下さい。

2011/03/17 (Thu) 21:05 | 四月一日 #HfMzn2gY | URL | 編集
Re: No title

県民3号さんへ

コメントをありがとうございます~~

二位じゃ駄目なんでしょうか?と総理!総理!総理!
の「人気」を利用して、党の人気を取り戻そうとしてるのですかね??

どっちかって言うと、右の方がマシだという考えですが、
右はいまいちですが、左はもっと駄目でしたね・・・・

> 中国・韓国の支援部隊のみ副大臣による出迎えと国賓級の対応をしたようです。

台湾が義捐金を出すというニュースを見たときに、すぐに、「変」と思った!
台湾は「金」だけ出して、救助活動に参加しないなんて、ありえないと思ったからです。
せめて、救助活動はいいじゃないか!!
歓迎がなくても、報道がなくても、台湾はやりますよ!!

原発事故と地震、多くの命は失った!
まだ多くの命が助けをまている。

政府は「初心者」みたいに、対応に当たってますが、
当然、ベテランの人みたいに、素早く「指示」出来ませんが・・・・
なんとか!最悪なことにならないように!
なんとか!正しい判断を!(祈ってます!)

天祐日本!


復旧が進んだら、喜んで、パンを焼きますよ!!

2011/03/16 (Wed) 20:10 | 阿貴(アークエイ)。目覚めた人は、目を閉じることはできません #- | URL | 編集
No title

>政府に、もうちょっと災難への対応を「賢く」判断してほしいものです。

本当にその通りです・・・

阪神大震災のときは旧社会党の村山により自衛隊の派遣が遅れ、現民主のレンホウや辻本が現地入りして、「自衛隊は違憲だから彼らからの食料を受け取るな」とビラを撒きました。
そいつ等が今回の震災におけるボランティア担当や広報担当などのポストについているのは正気の沙汰ではありません。

何故日本では反日左翼政権下で災害に見舞われるのか・・・
福島原発の件に関しましても、東京電力からのガス抜き要請に対して管直人が「現地視察に向かっているからガス抜きはするな」と言ったようです。
その結果対応が遅れ、多くの被曝者を出しています。
それなのに東京電力に管直人は「連絡が遅いからだ」と責任転嫁・・・

民主党が特定亜細亜寄りの政権であることは昔から分かっていたことですが、今回のことでハッキリしました。
中国・韓国の支援部隊のみ副大臣による出迎えと国賓級の対応をしたようです。

日本は未曾有の大災害に襲われ、多大なる被害を受けましたが被災地での日本人の高潔な精神と大和魂が垣間見え、日本人の素晴らしさと誇らしさを再認識致しました。
表現が悪いかもしれませんが、日本の敵と味方もハッキリしましたね。


台湾の救助隊の方々が入国が困難な状態にも関わらず、政治的な配慮もしてくれて、日本に来てくださった事実は変わらないし日本は感謝しています。
待機になっている救助隊の方々にも感謝しております。


熱烈歓迎台湾 謝謝!



>避難所で夜をあける方々と比べたら、
  私たちは、まだまだ何倍「幸せ」か!!

そうですよね・・・
青森県は電気もガスも水道もある。
食料だってガソリンだって入手が難しいってだけですから。
被災地の方々に比べたら自分たちは幸せです。


当たり前に食べ、当たり前に寝る。

それすら彼らには出来ないのだから・・・


被災地が復興し震災の余波が収まったら阿貴さんの焼いたパンを食べに行ってみたいですね。







2011/03/15 (Tue) 16:48 | 県民3号 #fDR3.zfM | URL | 編集
Re: 台湾の皆様へ

県民3号さんへ

コメントをありがとうございます。
新聞をみれば、すべての救助隊が出動しているわけではない様子、
「待機」になってるみたいですよ!

生存の確率は時間との勝負なのに、なんか「無駄」ですね!
いち早く「指示」することはできないのか?!

怒りが・・怒りが・・・・

日々災害の情報は深刻なって一方で、どうしたらいいのか?!

スーパーの商品は本当に「品薄」、商品がないという棚も、
ガソリンが入れられない・・・通勤に支障がでる・・・

しかし、避難所で夜をあける方々と比べたら、
私たちは、まだまだ何倍「幸せ」か!!

パンとかも、八戸、岩手、仙台に持っていくから、
だから青森県内にはあまりパンがないんだ!!

職場でパンを焼いてますが、本当は、客さんがパンを買えただけで、
ラッキと思わないといけないのだ。

なぜなら、そのパンは「数限定」で、ほんの一部の人しか買えなかったのだ。

日本は第二の故郷なので、こんな災害に見舞われて、本当に心が痛いよ!

広島、長崎原爆、阪神大震災、などの災難に、
日本人は強かった!

立ち直る力が、とても強かった!

ちり積もるようなことから、頑張りましょう!

政府に、もうちょっと災難への対応を「賢く」判断してほしいものです。

2011/03/15 (Tue) 13:15 | 阿貴(アークエイ)。目覚めた人は、目を閉じることはできません。 #- | URL | 編集
台湾の皆様へ

はじめまして。
直接台湾の方々にお礼を言いたいのですが、自分は学が無く日本語以外を話せません。
こちらにコメントすることをお許しください。

台湾の皆様、暖かい支援と友情、一生忘れません。
本当に有難う御座います。

YOUTUBEの動画、涙ながらに見ました。

http://www.youtube.com/watch?v=eKduLvFwGGw&feature=player_embedded


>現在のところ、日本政府は台湾の救援の申し出を検討しており、尚 受けいえれていない様子。


感謝と同時に上記の件、本当に申し訳ありません。
中国が原因なのでしょうが・・・

このような無礼を働いたにもかかわらず、「中華民国捜救本隊」35名が成田空港に到着したとの知らせを受け、驚きと感謝の気持ちで一杯になりました。

政府に属さない民間NGO団体として台湾政府が政治的­な配慮をしてくれたのだと思います。

しかし、なぜ台湾に配慮をさせなくてはならないのか!日本人として本当に恥ずかしい!
なぜ中国と韓国は簡単に入国させるのに台湾はダメなのか!
日本の真の友人は親日国家台湾だ!反日国家である中国と韓国は友人には成り得ない!


日本のTVでは台湾からの支援の事実を伝えなくとも、ネットが普及した現代、多くの日本人はこの事実を知っており拡散しております。
皆、台湾に感謝しております。一生忘れることは無いでしょう。

台湾の発展と繁栄を心よりお祈り申し上げます。



2011/03/14 (Mon) 19:55 | 県民3号 #fDR3.zfM | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。