スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KYを何度も~

「管理人阿貴」 だより
昨日は 夕方になってから ちょっとした集まりがあって 焼肉やってました
ってその場所での話しですが

別に 気にしないなら それはそれでいいのですが
でも やっぱりどこかで 納得できなくて 怒りを感じてしまった


北朝鮮に拉致された日本人を救出するために、政府に提出する署名をその場いた方々にお願いしたのだ。
(これが私のKY①、そういう場所に持っていたのは、間違いだった・・・。)

日本人なら、当然やるべきまでは、思ってはいませんが、気持ちでは
日本人なら、または 想像してみて もしも拉致被害者が身内なら 知り合いなら 
協力するでしょう!と協力してほしいのだ

結局のところは 皆さん 快く署名してくれました!
ありがとうございます~~

ですが
ある方は、肉を「アーン」って食べさせてくれたら、署名してあげるよ!
またある方は、署名したら、何かいいことあるの?
またまたある方は署名したら、どこかからお金もらえるの?!
署名に意味があるの?!など・・・。

まぁ~真剣に考えてないだけ!
冗談を言っているだけ!
単なる質問だけ!

と思えば、特別に気にしないくていいかもしれない!
けど けど ものすごく 不愉快で爆発しそうだ~

いや~いや~ 拉致被害者のために 協力してよ~
と 可愛くお願いすればいいものの 

私は ここでKY②、思ったことをそのまま 言っちゃった~

拉致されたのは日本人だよ なんで台湾人も協力するのに、
台湾人からお願いしないと、日本人は協力しないの?!
日本人は日本人を見捨てるの?!

と、場の空気を壊してしまった・・・・・・。(あっちゃ~)


(その場所にいる方は、すべてそうだったではない!すごくいい方もいますので)



しばらくしたら 話題は尖閣諸島の話になり
なぜか私に 上海語、広東語出来るかと質問してきて
上海の人は台湾の言葉話せるよとか

それからは 台湾だって 尖閣を取ろうとしているだろう!
中国と大して、変わらないじゃない

本当のところ 尖閣諸島は中国に取られても構わないとか
日本の安全はアメリカ次第とか・・・・

(すごく特殊と思うだ、こんなことを言う日本人がいるとは、
その方は、仕事上で頻繁に中国へ行ってます、だから、ちょっと変なのかもしれない)


その方の話を聞いてれば 聞くほど 気持ち悪いわ・・・。
日本の領土は日本人が守ねば、だめでしょう!


北京語だけでも 台湾と中国の使い方は同じなところもありますが
まるきり違うところはもっとあるのですよ!

もはや アメリカ英語とイギリス英語の違いか
または 北朝鮮と韓国の言葉の違いか

いや~それ以上だろう!!

台湾は約50年も日本統治のおかげで 日本語を話せる世帯があるのだ
その分 日本語から変化した言葉、日常的に台湾人が使っている日本語は
数え切れないのだ

だから 台湾人が使っている北京語はもはや 台湾の言葉であって
中国人には 通じないのだ

そもそも 台湾では北京語とは言わないし 「国語」と言うのだ
ただ それを日本の方に 説明するのに だから「北京語」ですよと
説明するしかないのさ~

中国=中華ですか?!
中国語話せる人は 必ず中国人ですか?
中語系とは、まだ何なんですか?!

台湾は独自に進化して、台湾の言葉ですと言っても
信じられないのですか?!

英語を言う人は アメリカ人だったり イギリス人だったり カナダ人だったり オーストラリア人だったり
それ以上に いろんな国の方が英語を話せます

でも皆 すべて イギリス人ではないだろう!!

中国文化、中国人、中国の領土を言っても
そもそも漢民族以外は すべて他の民族なのに

そこで無理やり飲み込んで すべて中国人扱いで
中国の領土で、中国の文化として自負しているようですが

そこ自体が間違いでしょう!!

「中国系」という言葉に、という呪文に
囚われているのは 台湾人ではなく 日本人ではありませんか


大阪弁、京都弁、津軽弁、沖縄弁など、皆日本語の「標準語」から変化して
それぞれの地方で、それぞれの訛り、使い方に変化したのだ

けど 客家語、台湾語、北京語などは
お互いに通じないので、英語とスペイン語の違いぐらい、違うのよ!!
元となる「標準語」はなく、そもそも最初から
異なる言葉なのだ

だからこれらは中国語の一種でしょう!?話せるの?!
台湾人も所詮中国人だろう?!
中国系でしょう?!

もう そいうことは 言わないでください
違うですから!!!!!!

こういうことを 怒って言うから 
私は頭痛になるのだ

気にしなぎゃいいのにね~~


ご参考まで
台湾語講座
関連記事
スポンサーサイト
【黒幕は旺旺集団】台湾漁船による尖閣領海侵犯 (転載) | Home | 尖閣諸島から見た三国志 (転載)

コメント

Re: B型 頑張る!!

> それと同じように、最近の、日本人の「台湾愛」に便乗したかのような
> 怪しい台湾語講座や教室があるという話を耳にしたの

もし、本当にそうだったら、本当に許せないですね!!


> 涼さんも、頑張ってね!
涼さんは、女性の方でしたね!!
意外で、びっくりしました。
あれだけ活発に活動するのですから、もうてっきり男性の方だと、
思っていました。

ハハハ、失礼しました。


> ちなみに我が家は家内の方が、私より過激な保守なので
> どちらかというと、これでも私が制止役をしています・・・
これも珍しいですね!!!
うちもそういった情況かな!
旦那がいつも私の行動を「注意」するのです・・・・。


思うのですが、B型は、(私自身です)
すごく行動力があるのだ、けど、時には
いろんな情況をよく考えずに、先に行動してしまう事が度々ある、

よく言えば 世話好きですが、
たまに 押し売りと感じてしまう人もいる

やけに元気で テンション高いですが
たまに 空気を冷たくするような話もする

無駄に元気ですね と言われたこともある

気力はいっばいあるですけど、体力はあまりないみたい、
すぐ疲れるし、諦めるし、忘れるし。

なんか、分からないですが、いいとこと悪いとこは
なんと その加減の差にあるのです・・・。

多分ね~~~


コメントをありがとうございます~~~




2012/09/21 (Fri) 17:26 | 阿貴(アークエイ)。目覚めた人は、目を閉じることはできません。 #- | URL | 編集
そうだった!

連続コメントしてすみません。


うちの過激な家内もB型だった!(笑)
(私は自身はO型です・・・)

2012/09/18 (Tue) 23:30 | 田ノ坂斗人 #- | URL | 編集
そうだった・・・

阿貴さん
台湾語の件、アドバイス大変ありがとうございました。
そうだった、阿貴さんは客家語でしたよね(汗)
大変失礼してしまいました。

以前、阿貴さんがブログで本当に「台湾人」の人がやっているのか
怪しい「台湾料理の店」について書いていた事がありましたよね。
それと同じように、最近の、日本人の「台湾愛」に便乗したかのような
明らかにシナ(CHINA)人がやっている
怪しい台湾語講座や教室があるという話を耳にしたので
やはり、独学が安全かなと思っていたのです。

涼さんも、頑張ってね!
ちなみに我が家は家内の方が、私より過激な保守なので
どちらかというと、これでも私が制止役をしています・・・

2012/09/18 (Tue) 23:21 | 田ノ坂斗人 #- | URL | 編集

阿貴さん、お返事ありがとうございます(^^)

私も仲間ができたようで嬉しいです。
同じ思いを持った人がいるって力になりますね!

ちなみに私もB型です(笑)
つい熱くなって発言するわりに、後からちょっと言い過ぎちゃったかなと気になる時もあって、
それでも以前よりはだいぶ冷静さも持ち合わせられるようになりました。
なんでもバランスって大事ですよね。
親が私に「程ほどにね」って言うのは、冷静になることも時には必要だということも
言いたいんだと思います。心配してくれる気持ちはありがたく受け止めて
そして阿貴さんが仰るように、自分の生活も大切にして
無理せずできる範囲で護国活動もしていこうと思っています。

>私が 常に 旦那に言われたことです!!
失礼ですが、もしかして、涼さんはまだ結婚してないですかね?!
(違うなら、失礼しました・・。)
まだ結婚してないです。彼がいるのですが、私が民主党や特アに対しての憤りや
日本を護りたい気持ちを熱く語っていたら彼は若干驚いていました(苦笑)
でも彼も大体同じ考えを持った人なので、私の国を思う気持ちも理解してくれています。
ただ旦那さんになったら親のように言うかもしれませんよね。

そして田ノ坂さんはじめまして!
私も田ノ坂さんのコメントに勇気づけられました。
ありがとうございます(^^)

私の行動力と意志の力は微々たるものなのでまだまだですが
阿貴さんや田ノ坂さんのコメントを読んでさらに力が湧きました。
とても嬉しかったです!

私も9条に関して改正を望みます。
攻め込まれたときに何もできず指をくわえて侵略されるのを見ているなんて
そんな時に「平和的に解決しよう」と言えるはずもありません。
自国を護る為の軍隊や武力は絶対に必要だと思います。

ところで、今年のお正月に初めて台湾に行ってきたんです♪
震災の時に台湾からいただいたたくさんの義援金に対する感謝を伝えたくて
感謝の言葉を日本語と台湾語両方をメッセージカードに書いて
それを旅行中Bagにつけて観光していたのですが、
ちょっとした交流がいくつもあってとても楽しい旅になりました。
出会った台湾の方々には優しくしてもらって嬉しかったです(^^)
おいしいものもいっぱい食べて大満足でした!
また行きたいな~
私も台湾語話せたらいいなあって思いました。

2012/09/18 (Tue) 11:56 | 涼 #- | URL | 編集
KYな青森人

涼さんへ

コメントをありがとうございます!まさか誰かがコメントをくれるなんて、思いませんでした。
実はこの記事、昨日の夜から書いていて、でもよく考えたら、そう対したことではないかな?!
書く必要ないかな?!という思いもあったのです。

あの焼肉の真っ最中から頭痛がして、帰宅して記事を書いてる時も頭痛がして、
それで記事を途中にして、
翌日のお昼から、続きを書いたのです。

すごく精神的に、嫌だったでしょうか?!
B型なもんで、小さいなこともいつまでも気にして、クヨクヨするのです・・・・。
良くないですよね~

時々みてくれたなんて、ありがとうございます!
すごく、うれしいのです!!

>「程ほどにね。あまりのめりこまないようにね。」
これ 分かります!

私が 常に 旦那に言われたことです!!
失礼ですが、もしかして、涼さんはまだ結婚してないですかね?!
(違うなら、失礼しました・・。)

親の気持ち、分かるわ~
私は言われる立場ですが、言っているひとの立場も分かるわ~

私の場合は、私が女性だから、外人だから、引く人、いますよ!
でも それは 仕方がない!

でも 護国活動は大事ですが、それよりも大事なのは、
自分の生活です!(本当だよ)

だから 私は仕事と家事をちゃんとやってから、活動に関わっていますが、
それでも 文句言われる時がある
私が そう イチイチ気にしたら、きりがないからね!
理屈だけでは通らない時がある

自分の生活も満喫して、時には活動を頑張る という感じですかね?!


>私ひとりの力は微々たるものだけど、それでもやらないよりはやったほうがいいし。

本当にそう思います!!私もそういうところから、力が湧いて来るのです!!

KYな青森人!
知り合えて、じゃないな、うん~コメントをいただきまして、
本当にありがとうございます!!!

KYな青森人が自分だけじゃない!
「仲間」がいることをうれしく思っています。

これからも どうぞ よろしくお願いいたします!!


                      阿貴



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


田ノ坂斗人様へ

こんばんは いつもお世話になっています

>危機感が足りなすぎる日本人
本当ですよね!平和すぎる日本人、いわゆる平和ボケな方ですね。

>「無理強い」
これはね、私も 最初 気をつけてましたが
段々 面倒くさいので!

気が向けば、どこでも いつでも 持って歩くよ~

嫌な人は、署名してくれないですが 気にしません
いいと思う方は 自然と 署名してくれるので

ありのまま、自然のままに やっています

>9条を改正
なぜか反対する方がいますよね?!
訳がよく分からないわ~

ある知り合いが 面白いことを言った
金魚はアメリカだとしたら
日本は金魚のお尻に着いてる糞だって!!!

ちょっと失礼しました
思わず、大笑いですわ~~~

日本はいずれ、アメリカから卒業しなくではなりませんね!


>私がその焼肉の場にいたのなら、本気になって阿貴さんに加勢したのに。
実は カーッとなって  しゃべったことを 後悔しています

あれは 友人の家での焼肉なので、空気読まない過ぎでした、
友人に悪いことしちゃったのです・・・・・・。(はぁ・・・・)


>いい教材、ありませんかね~
台湾語 少しはしゃべれますが 
本をみると ものすごく難しいのです
台湾人がみて 訳が分からないのですから
それで分かるのだろう!なんでこんなに難しいだ!!

台湾人から 口頭で教えてもらうのは 一番いいだろう!!
耳で発音を聞いて、口元の形の変化をみて、なんてね~~

私は客家人だから、台湾語(ホーロー語)はあまりうまくないんだな・・・・。

コメントをありがとうございます!
私こそ、涼さんと、田ノ坂さんに勇気つけられましたわ。
こちらこそ、ありがとうございます!!

これからもどうぞよろしくお願いいたします~


                 阿貴

2012/09/18 (Tue) 00:43 | 阿貴 #- | URL | 編集
危機感が足りなすぎる日本人

阿貴さんの「KYを何度も~」、そして涼さんのコメントを読ませていただいて
私は大きく勇気付けられました。
私は職場ではそれなりに発言権がある立ち位置になっているようなので
自分自身や家族は毎回署名していても
職場で日本人拉致被害者の救出の為の署名をお願いすることはしません。
(私からの「お願い」は他の多くの社員にとって「無理強い」になるので)
ただ、私は仕事場で常に携帯しているバッグにはブルーリボンをつけていますし
ことあるごとに、日本人の誰もが拉致被害者となる可能性があったことを話し、
書き続けていますし、ブルーリボンをつけて意思表示をすることや署名をすることは
誰にでも出来るという事をさまざまな場で言い続けています。
後はそれを受け取った人の自発的な意思表示に期待するしかない、というのが
私のスタンスでしたが、阿貴さんも涼さんも、行動力と意志の力は
私とは比較にならないほど強く、自分のやり方の生ぬるさを思い知りました。

阿貴さんが憤慨した周囲の日本人の態度に、私も強く怒りを覚えます。
彼らのような危機感が足りない日本人がここまで多くなってしまったのは
やっぱり9条を改正しないままで来たことに起因するでしょう。
世界的な常識として、国力に見合った軍事力があるのは当然ですし
軍事力を背景にしない「平和」状態は現実的にありえません。
支那人がデモで「打倒 日本軍国主義」と書かれた幕を掲げているのを見て
おそらく、一般的な多くの日本人は「日本のどこが軍国主義なのか、
軍国主義といえば中国の方だろう」と思うでしょう。
日本人の中には今でも、自衛隊が軍隊ではないと思っている者もいるでしょうが
現実的に、日本が大東亜戦争後、北方領土と竹島を除いて国土を侵略されずにいるのは
現在の自衛隊に相当する組織と、日米同盟があったからなのは事実です。
現実に国土を防衛するという大変な事を、自分自身に直結することとは考えず
「平和を愛して」いれば、誰も戦争を仕掛けては来ないと本気で思っている日本人が
いるのですから、これこそ大変な危機なのです。

こういう自国の防衛に対する危機感の欠如が、自国の歴史に対する不勉強にもつながり
台湾に対する呆れ果てるほどの無知に繋がっています。

ああ、私がその焼肉の場にいたのなら、本気になって阿貴さんに加勢したのに。
そして、私がKY③になったんだろうな~

リンク貼ってくれた「台湾語講座」、お気に入りに入れました。
私、本気で台湾語を勉強したいと思っているんです。
(いい教材、ありませんかね~)

2012/09/17 (Mon) 22:41 | 田ノ坂斗人 #- | URL | 編集

阿貴さん はじめまして! 涼と申します。
ブログ、時々拝見させていただいてました(^^)

今日の記事を読んで、私もKYなんだろうなって思いました(笑)
だって読んでてムカッときましたもん。
署名の状況がどうであれ、お肉を「アーン」って食べさせてくれたら署名してあげるよ!とか
ちゃかすなんて不愉快に感じて当然です。
拉致されたのは日本人で、同じ日本国に住む者なら決して冗談になんてできないことなのに。

日本が今おかれている状況に危機感を持っていない日本人が多すぎると思います。
私も偉そうなことは言えないけど、自分なりに署名を集めたり
省庁や議員に要望や抗議のFAXやメールを送ったりしているのですが
そういうことをしている私に対して、親でさえも「程ほどにね。あまりのめりこまないようにね。」と
言ってきて、心配してくれているのかもしれないけど正直ムカッとします。
どうして日本を考えて行動していることを「程ほどにね」なんて言われなければいけないのか
そういうふうに言ってる人達は、平和がずっと続くものだというおごりがあるんだと思います。
日本が他国に侵略される可能性だってあることも気付いてない。
ものすごく気持ちが葛藤する時があるけど、私は私なりに地道に護国活動していきます。
だって、先人が命を懸けて護ってくれたこの日本がずっとずっと日本であるために
もっと素晴らしい国にするために、行動せずにはいられません。
私ひとりの力は微々たるものだけど、それでもやらないよりはやったほうがいいし。

本当にもっと皆が法案のことや領土のこと中国韓国との関係について
考えるようになって欲しいと思います。

長々と書いてしまいましたが、こういう私みたいなKYな青森人もいることを
知ってほしくて思わずコメントしました!

2012/09/17 (Mon) 17:30 | 涼 #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。