スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心此処あらず

「管理人阿貴」 だより
この度は4月28日に予定していた総会を私の都合で延期して、
誠に申し訳ございませんでした。

総会の行方は うん どうしましょう?!
6月末に開催するか?!または収支報告を郵送するか?!
ちょっと検討するところです。

会員の皆様 ご迷惑をおかけしました。
どうもすみませんでした!







今週の木曜日に(6月6日)帰国しました。
母のことで4月23日から台湾へ里帰りしてました
計45日でした

母の病気がガンの末期と分かってから、(2年前ぐらい)
今回を含めて台湾へ行くのは4度目でした。

母の病状は「間質性細胞ガン」末期でした
母は最期まで 苦しんでました

なぜこうなるまで 何もできなかったのだろう?!

最期の病状は 異様に腹が大きくなって 腹水に苦しみ
手と足のむくみ、下がらない高熱、
話せないぐらい昏睡状態など

見れば見るほど 心が苦しいのだ

本当は5月4日から一ヶ月、台湾へ行くつもりでした
でも お父さんが 間に合わない!間に合わない!!
と言うから、

21日の夜、
予約していた航空券をキャンセルして、
急遽23日の便で台湾へ行くことにしたのです

しかし
22日、お母さんのおなかの腫瘍が破れ、腹水が流れ出した
23日、私が病院に着いたときには、
母は もう話せないぐらい、弱ってました

実際 

私が病院に着いてから 母が亡くなるまで
母は一言も話せなかったのです

さぞ 言いたいこともいっばいあるのに
伝えたいこともあるでしょう!

悔やむね!

腫瘍が破れてから、
医者は 早ければ2~3時間
長くても 3日は持たないでしょう
と言った

私たちは ただただ泣いてました

母の健気な性格でしょうか?!
3日ところか??言われた日から24日も頑張りました!!

最期は 家族に見守られて 家で息を引き取ったのです

高熱が続いた日から、
急に 血圧と体温が下がって、それで医者から、
これが続くなら、サインですよと言った

その後 血便もあって・・・・
前に 母がまだ意識があるときに、
家に帰りたがってましたので

それで 救急車で家へ帰ることにしました

午後1時半 家に到着
午後8時  亡くなりました

はい

母は5月16日に天国へ旅立ちました
そして 5月31日に火葬し、葬式が行われました。

ガンの末期って 分かってましたが
完治することが無理でも もう少し
人生を楽しんでほしかった!!!

いままで 私たち子供のために 家のために 人のために
尽くしてきた母が 約8年間

ガンと戦って ご褒美もなく
私たちを離れ この世を去っていくなんて

あまりにも 早すぎました
時間と共に 死ということを認識していますが
やっばり 心のとこかで この出来事が
まるで夢のようで 実感したくないかもしれない

帰国して すぐ仕事ですが 「心此処あらず」でしょうか!
どうやら 集中できないわ~

漠然とした未来ですが
母を思い出すと 涙がコントロールできないのだ

是も人の定めですかね?! 運命ですかね?!
受け入れるって 結構難しいかもね!!


7月海の日ですが(14日、15日)、毎年の恒例行事「天妃様祭り」ですが、
ちょっと行くかどうか、悩んでいます!



はぁ~~~~
大きいため息を一つ~~~



今日はここまで
では また~




お母さんを思い出すと、胸が痛みます!




関連記事
スポンサーサイト
【ご案内】合同総会開催のお知らせ | Home | お詫び&総会延期のお知らせ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。