スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告】天妃様行列・大漁祈願祭に参加して

大間天妃様祭り
平成25年7月14日~15日、そう、我らはまた「大間」へ行きました!
平成18年から始まって、当時「青森李登輝友の会」の大見支部長が、
県会議員で、大間町観光協会の会長でもあった。

その時に、大見(前)支部長から、町おこしの一環に、
「日台融合」のお祭りがある、遊びにいらっしゃいと、
誘われましたので、それで会員の方にも声をかけて、
大間へ行って、祭りを参加するようになりました。

私は、今年で、なんと、連続8年目の参加となります!

同じ祭り8回も見れば、飽きるのでしょう?!
いや、実は、そうでもないですね。

毎回新たな発見や、お祭りの表に出ていない部分に
触れで、わかって、結構面白かったのです!

毎回出会う方も違うし、説明してくれた方も違うし、
もっちろん、前からずっと覚えている方もいます。

ねぶたより、ずっと~関わっていたかもしれませんのぉ~


今回大間天妃祭に参加したメンバーは10人でした。

菊池ファミリー4人
出町ファミリー4人
79歳の高橋さん
80歳の八木橋さん

東京から合流する菅原さんは、私たちを見つけることが出来なかったために、
合流することが出来ませんでした、

あぁ~とても残念でした。

次回また機会があれば、ぜひ!一緒に祭りに参加しましょう!!

大間への道のり、本当に遠いでした。
参加者の皆様
本当にお疲れ様でした~~~

うちはね、私が運転中に眠くならないように、
子供達がDJをやってくれて、常に音楽を変えてみました!

はい!効果はありましたよ~
帰り道も騒ぎながら運転してましたな~

祭りが終って、気になることもありました~
祭り運行にあたって、「大間稲荷神社」、「大間役場」、「大間漁業組合」、「大間観光協会」
それぞれのお仕事は、それぞれがするのですが、

年々、町の方も年配の方が増えて、若い方が少ないという現象。
本当は、もっと若い方に祭りを盛り上げてほしいという部分はあると思いますが、
人が足りたいところで、たまにスムーズに次の過程に進むことが出来ない時がある。

話を聞けば、皆「観光協会」に頼りパっなしで、
私が思うのですが、

役場の職員がもっと動かないと、だめのでしょう!
それぞれの部分の仕事をするだけではなく、
やっばり、全体的な進め具合、流れに、指示して、
人を配置して、「観光協会」と協力し合うことは必要かな?!

人が少ない分、バラバラに尽くしても、力は弱い、
なぜなら、連携感がないし、ならば、一体感もないですね、なんてね~~~

だから、だから団結しなくちゃ、日本人が大好きな「打ち合わせ」をやらなくちゃ~
打ち合わせをすれば、事前に状況をある程度把握することが出来ます。
目に見える問題が発覚すれば、当日ではなく、前もって対処することが出来ます!

まぁ~こんなこと、私が言うことでもなく、
痛いところがなかなか対処できないのが、本当に痛いですね!



   

IMG_5806.jpg1

IMG_5821.jpg2

IMG_5814.jpg3

IMG_5822.jpg4


IMG_5823.jpg5


IMG_5837.jpg6

IMG_5839.jpg7

IMG_5840.jpg

IMG_5841.jpg

IMG_5845.jpg

IMG_5846.jpg

IMG_5853.jpg

IMG_5855.jpg

IMG_5857.jpg

IMG_5873.jpg

IMG_5874.jpg

IMG_5892.jpg

IMG_5893.jpg

IMG_5897.jpg

関連記事
スポンサーサイト
(転載)客家電視台「作客他鄉」之「異地韶光」 | Home | 「狂人」&「強靭」

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。