【報告】第一回定例会IN浪岡中央公民館

青森日台交流会
去る、昨日4月13日(日)ですが、浪岡中央公民館にて、
「青森日台交流会」と「青森李登輝友の会」の合同定例会、
記念すべく第一回「定例会」を開きました。

気温はちょっと肌寒いですが晴れでした。

参加者は「青森李登輝友の会」菊池晃支部長をはじめ、高橋(満)さん、原田さん、「青森日台交流会」会員の
、八木橋さん、まゆみさん、澤さん、前田さん、三上さん、佐藤(直)さん、飯口さん、
と私・阿貴の11人でした。

皆様 お忙しいところご参加いただき、誠に有難うございました。

14:00から17:00の予定でしたが、
話が早く進んで、少し早めに16:00で終了しました。

たっぷり2時間の話し合いですが、
話題ははいろいろとありました。

一番最初に「青森李登輝友の会」菊池支部長の挨拶から始まりました。
皆さんもご存知の台湾の向日葵学生運動ですが、
菊池支部長さんは「ニコニコ」動画をご覧になって、
台湾の状況を知ることが出来たと、
しかも、その動画は生中継も出来たりするから、コメントも出来るとか、
なおさら、本当に生々しい状況を知ることが出来たと、

私もネットで少しみてましたが、自分は何も出来ないと、
ただただ、見ていました。(恥ずかしい話ですが)

こんなに30万、50万の学生、市民が集っているのに、
それでも馬英九は総統の座から降りない、
協定をかえないというのは、何が民主だ、
もはや民主ではなくなっていると思います。

土岐さん夫妻から預かった提案は
弘前の「ヒロロ」か「藤田記念館」を使って、
語学講座&台湾お茶会という提案でした。

講師は岩手町に住んでいる台湾人女性の方にお願いして、
台湾のお茶の飲み方を体験し、楽しんで&台湾の言葉を勉強するということです。

何回をやるというのは、まだきめていないのですが、とりあえず一回目やってみて、
それから期間、内容、アレンジを考えるということです。

それと私からは「天妃祭」の説明でした。
今年の天妃祭は7月20日(日)21日(月)になります。

そもそも私達はいつ、なぜ「天妃祭」に参加することになったのか?!
なぜ参加するのか?参加の意味はなんだ?
そういった会員から素朴な質問があったので、はい、簡単に説明しますね。

一番最初は「青森李登輝友の会」前支部長・大見光男氏が大間の出身で、
「大間観光協会」の会長もしていると、

と、その町おこしの一環でやっているお祭りがあると、
それも台湾の神と関係のあるおまつりなんで、
ぜひ!一度参加してみたいなというのが始まりでした。

実際行ってみると、「天妃様」と呼ばれた女神様は台湾では「媽祖」と呼ばれた神様でした。
「媽祖」様はもともと中国の神話の方とされていますが、
その「媽祖」信仰は中国よりも台湾のほうが本格てきで、完全でした。

東南アジアのみならず、結構世界中に「媽祖」信仰が深く「媽祖」の廟がもっとも多い廟ではないかといわれているぐらいなので、

そんな日本の本州最北端に「日台融合」のお祭りがあるなんて、
まだまだ知らない方が多くいます。

青森県と台湾の絆でもあるこのお祭りに、ぜひ!たくさんの方に紹介できたら、
しってもらったらと思い、今まで毎年「海の日」にお祭りに参加してきたのです。

ちょっと長かったかな・・・・・・。

はい、次は澤さんの提案は
澤さんと李さんが代表を務める「国際交流会ワイワイクラブ」は、
今年「黒石ねぶた」を出すことを考えています。

もちろん「青森日台交流会」、「青森李登輝友の会」はこれまで、
ワイワイさんにご協力してもらったので、

協賛団体として、ぜひ!協力したいということでした。
もし決まれば、実際「ねぶた」と一緒に出るのは7月31日と8月2日の二日間です。

国際交流の「ねぶた」なので、衣装は国の民族衣装を考案しているところです。
すごく楽しそうで、ぜひ!皆様一緒に参加してほしいです。

あと、三上さんの話では、台湾の言葉を勉強したいのに、本だけではなかなか習得できないと、
そこで台湾人と日本人が一緒に発音して、発音にカタカナをつけて、映像にして、
時間あるときに、それを見て勉強すれば、発音を覚えられるじゃないかと、

確かに、発音は難しいですよね、でも日本語だって、難しいですよ!
すごくいいとおもうのは、複数の人がそれぞれの順番で発音をすることで、
最終的に聞こえてくる発音を判断できるじゃないかというところです。

まぁ~実現に向けて、ゆっくりでもいいのですが、進めていきたいですね。


あとは、今年は設立8年になるので、2年後設立10週年に向けて、
台湾旅行をどうでしょうということで、いまから積み立てして、2年後に行きましょうという話しもありました。

それと楽しく台湾を満喫したいので、台湾で言葉に困らないように、
語学講座を月に一回程度で、一回2時間、テキスト料込みで参加料一回1000円という話。

あと、たくさんの話があっいたのですが、ここで割愛させてください~~
長いからよ~

今回の「定例会」を終えてみて、会員達とお話できて、すごく良かったと思います。
やっばり会は「みんな」で動かすものなので、皆様が関わってくると、
すごく大きな原動力になるのです。

出来る限り、すべての案件をまた次の定例会で話を詰めたり、実現に向けて、進めたりしたいと思います。
まぁ、出来ないこともありますが、その時は、「すみません・・・・」



                   阿貴



集合写真ではないですが、定例会の様子です。

IMG_6797 (640x480)


IMG_6795 (640x480)


IMG_6796 (640x480)


IMG_6794 (640x480)


IMG_6798 (640x480)






台灣Hi起來_北港媽祖篇壹







Happy (by Pharrell)- Protect Taiwan Edition 守護台灣版
http://www.flyingv.cc/project/2859
関連記事
スポンサーサイト
次の定例会を | Home | 【4月定例会】開催日変更のお知らせ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ