【報告】「李登輝先生ご来日と日台の絆」講演会in青森

記念講演会
去る、2015年9月6日(日)青森市内にる中国料理屋さん「三海龍」にて、
演題「李登輝先生ご来日と日台の絆」の講演会を開催致しました。

講師は柚原 正敬氏(ゆはら まさたか)です。

以下はプロフィルです。
昭和30年(1955年)、福島県南相馬市生まれ。早稲田大学中退。
同57年、専務取締役編集長として出版社「展転社」を創立し、
主に天皇、靖国、大東亜戦争、南京、台湾に関する著書約130冊を担当編集。平成7年、
台湾研究フォーラムを設立。展転社を退任後、新しい歴史教科書をつくる会の会報「史」編集長などを歴任。
同14年、日本李登輝友の会の設立とともに常務理事・事務局長に就任し現在に至る。
日光日台親善協会顧問、メディア報道研究政策センター理事。
共著に『世界から見た大東亜戦争』『台湾と日本・交流秘話』『李登輝訪日・日本国へのメッセージ』など。

この日は、青森市内で「青森県民駅伝」が開催された中、なんと約40人弱の方が、ご来場いただきました~~
いや、本当に感謝感激です。

講師の柚原さんは李登輝先生の来日が日本と、という絆で、という関りを詳しく説明した。
また日本全国が台湾と姉妹都市を結んでいる資料を配り、それについてもいろいろと話が盛り上がってました。

しかし、講演時間は50分しか設けられず、参加者から、もっと聞きたい!もっと続きを知りたい!
もっと質問をしたいという声の嵐でした。

はい、すみませんでした。
今回は会場の関係で、時間の設定がそのような感じになりまして、
はい、次回はちゃんと講演時間を長めに設定したいと思います。

また柚原さんの話を聞きたいという声が多く、いや~
事務局としては、まぁ~検討したいと思います。

今回の講演会は一ヶ月前から準備していたのですが、結局私の不手際も度々ありました~~
いやいや、本当に、未熟で準備不足です。はい!反省です。

最後に参加してくれた皆様にお礼を申し上げます。

神さん 山崎努先生にご案内して頂き、有難うございます。
山崎努先生 ご光臨いただきまして、有難うございます。
平川老人ホーム「緑青園」成田園長先生、職員を連れてご参加頂き、誠に有難うございました。

語学講座の皆様、ワイワイクラブの李さん、救う会の成田さん、
青森発の化粧品会社社長の外崎さん、空港免税店の福士さん、
菊池支部長さん夫婦、事務局の工藤さん、山崎さん、会員の土岐さん夫妻、高橋さん、などなど。
講演会をご参加いただきまして、誠に有難うございました。

また台湾関係のイベントがあれば、ぜひ!!またご参くださいませ。
どうぞこれからも応援してください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

PS:「三海龍」の本格中華料理はおいしかった!!でも足りないよ!もっと食べたいです!!(太るよね・・・)


報告遅くなりました。
以下は当日の写真です~~


IMG_6378.jpg




IMG_6326.jpg



IMG_6338.jpg




IMG_6344.jpg



IMG_6381.jpg



IMG_6392.jpg



IMG_6395.jpg



IMG_6402.jpg



IMG_6407.jpg



IMG_6409.jpg




IMG_6410.jpg



IMG_6422.jpg



IMG_6403.jpg



IMG_6425.jpg




IMG_6434.jpg




IMG_6436.jpg
関連記事
スポンサーサイト
【報告】台湾屋台料理教室IN青森 | Home | 和解する勇気

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ